格安スマホ「SONY Xperia J1」料金と仕様のまとめ

イオン格安スマホXperiaJ1【出典】ソニーXperiaJ1

こんな高性能スマホがこの値段で?というニュースを知って驚いています。

やってくれましたね~、SONYさん。しかも格安!この春でXperia J1でのスマホ契約者が間違いなく増えますね。

<スポンサーリンク>

Xperia J1は高性能なのに安い!

イオン格安スマホXperiaJ1【出典】ソニーXperiaJ1

Xperia J1の1番の魅力は高性能なのに安いこと

防水・防塵、おさいふケータイ、バッテリーも2300mhAと長持ち、カメラもかなり高性能で20.7M。私が11月に買ったドコモのXperiaZ3Compactと何ら変わりありません。違いがあるとすれば、XperiaJ1ではワンセグが見れないくらいです。

それなのに月々の代金がキャンペーン時に契約すると4,000円を切る!普通にドコモで同程度の機種を契約したら、月々7000円以上いきますよ。これは飛びつく人が多いだろうなぁ・・。

メインはSo-netやイオンで契約することになりますので、分かりやすく各社の契約金額をざっと書いておきます。
端末+SIMの合計金額は、消費税込みの金額を書いています。

So-netのウェブサイト販売プラン

「Xperia J1 Compact」+「PLAY SIM」プラン 80M/day

  • プラン月額料金:1610円
  • 合計月額料金(端末代+SIM込み):3888円
  • 最大通信速度:下り150Mbps/上り50Mbps
  • データ通信容量:80MB/1日
  • 音声通話料金:20円/30秒
  • SMS送信料:3円~30円/1通

イオンのPLAY SIMプラン

「PLAY SIM」プラン70M/day(V)

  • プラン月額料金:1580円(キャンペーン料金:1280円)
  • 合計月額料金(端末代+SIM込み):4172円(キャンペーン時3848円)
  • 最大通信速度:下り14Mbps/上り14Mbps
  • データ通信容量:70MB/日
  • 音声通話料金:20円/30秒
  • SMS送信料:3円~30円/1通



「PLAY SIM」プラン120M/day(V)

  • プラン月額料金:1980円(キャンペーン料金:1580円)
  • 合計月額料金(端末代+SIM込み):4604円(キャンペーン時4172円)
  • 最大通信速度:下り150Mbps/上り50Mbps
  • データ通信容量:120MB/日
  • 音声通話料金:20円/30秒
  • SMS送信料:3円~30円/1通



「PLAY SIM」プラン120M/day(V)

  • プラン月額料金:2980円(キャンペーン料金:2580円)
  • 合計月額料金(端末代+SIM込み):5684円(キャンペーン時5252円)
  • 最大通信速度:下り150Mbps/上り50Mbps
  • データ通信容量:200MB/日
  • 音声通話料金:20円/30秒
  • SMS送信料:3円~30円/1通

【詳細】イオンXperiaJ1パンフレットpdf
※端末は24回の月賦払い時の金額です。

70MB~200MBってどのくらい?

ここで気になるのは「1日70MB~200MBの通信容量ってどのくらい?」ってことだと思います。

具体的に言えば、画像が適度にあるサイト1ページあたり1MB~2MBくらい。70MBであれば1日50ページ、200MBなら150ページくらいは見れます。Youtubeで動画を見た場合は、70MBでも200MBでも数分で使い切ってしまいます。

だからXperiaJ1を購入する場合、WiFiの無い環境で動画を見ないことが条件になります。逆を言えば、スマホで動画を見ない人でちょっとした調べものやメールと電話をする人にとってはピッタリのスマホになります。

通話料金がネックだが、めちゃ安く済ませる方法がある。

XperiaJ1のネックになるのが通話料金。どのプランでも30秒で20円の通話料がかかってしまう。10分電話すれば400円、1時間電話すれば2400円もいってしまう。こうなると普通にドコモやソフトバンクで家族割り契約した方が安く上がります。

が!

そんなことをしなくても、LINE電話を使えば通話料をかなり安く済ませられます。

XperiaJ1でライン電話格安

スマホを買ったらLINEアプリをインストール。そしてLINEアプリ経由で、60分390円のクレジットを購入すればOK。

XperiaJ1でライン電話格安

LINE電話の30日プラン(390円)なら、他社のスマホに電話しても1分たったの6.5円。固定電話へなら1分2円。音質も普通の電話と全く変わらず、通信料もかかりません。もしWiFi環境があればスマホ同士で無料LINE通話をすればタダです。これを使わず、普通に電話してたら損をしますよ!

【詳細リンク】LINE電話とは

Xperia J1の仕様

イオン格安スマホXperiaJ1

XperiaJ1は価格がこれだけ安いのに機能が素晴らしい。ほんと、私のたかーいXperiaZ3Compactと変わりませんからね!カメラの起動は早いし、手ブレ補正も最高で走りながら撮ってもブレません。

カメラの仕様はご覧のとおり、
イオン格安スマホXperiaJ1【出典】XperiaJ1Compact仕様

言うこと無し。4K動画は撮れませんが、そんな高画質必要無いでしょう。フルHDでも十分。

イオン格安スマホXperiaJ1仕様【出典】XperiaJ1Compact仕様

バッテリーも大容量。連続待ち受け時間も長いですよ。私のXperiaZ3Compactとほぼ同じバッテリーの持ちかと思いますが、普通に使っていれば充電無しでも2日は使えます。

今まで「スマホは高い、メールと電話、ちょっとした調べものが出来れば十分。でもスマホを使ってみたい」と思っていた人にとって、XperiaJ1はこれ以上無い選択になるのではないでしょうか。

私、スマホに月々7000円以上支払ってるのがアホらしくなってきましたわ。今は月賦があって乗り換えできませんが、XperiaJ1を契約していたら年間3~4万円の節約ですよ。おまけに2年後には本体端末の月賦も終わるから、月々の料金は通信料金の2,000円前後だけで済みます。

これからは格安スマホの時代が来るだろうなぁ。XperiaJ1、間違いなく売れるでしょう。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ