謎のアルバイト「自動販売機設置場所探し」報酬が意外と高額だった

自動販売機設置場所探し

自動販売機設置場所探し」というアルバイトをご存じだろうか。

読んで字のごとく、自動販売機を設置する場所を探してくるという単純なアルバイトである。

<スポンサーリンク>

自動販売機場所探しの報酬は1件1万円~5万円

自動販売機場所探しのアルバイト料は意外と高く、設置契約1件につき1万円~5万円。
設置する立地条件によって報酬が変わる。

ジュースなどの自動販売機設置場所を探して、地主と自動販売機設置契約までさせることが必要である。

契約させるにはそれなりの営業テクニックが必要だが、立地条件がそこそこ良い場所を契約させることで、月に30万円も稼ぎだす猛者もいるらしい。

都市圏・オフィス街・繁華街は高額報酬

アルバイト報酬は、自動販売機の設置個所が都市圏・オフィス街・繁華街は高額報酬になる。

東京23区、名古屋・大阪などの都市圏だと1件2万円~5万円。地方都市だと最高3万円ほどで、オフィスや繁華街などの人通りが多い場所ほど高額になる。

人通りが少ない場所でも、最低1万円以上の報酬は支払われている傾向だが、薄型自動販売機だと報酬は半額になってしまうので、普通のボックス型自動販売機を設置させる人が多い。

コネクションが多い人ほど契約数が多い

自動販売機設置アルバイト契約

自動販売機設置場所探しアルバイトは、コネクションが多い人ほど契約が取れやすい。

どういうことかというと、「自動販売機設置しませんか?」と飛び込み営業をするとアッサリ断られてしまうが、友人・知人に営業をかけると、とりあえず話の内容は聞いてくれるからだ。

そこで、「ほったらかしで年間10万円以上の副収入になる」と伝えれば、意外とスムーズに契約が決まるケースが多いらしい。

個人宅を営業しているサラリーマンでも自動販売機設置アルバイトをしているケースがあり、「知人がサントリーに勤めてて、自販機設置させて頂けるところを探しているんです」等の会話で設置を勧めてくるらしい。もちろん、実際はサントリーに知人はいない。

会社の営業仕事ついでにアルバイトをして一石二鳥になる構図である。これで年間10万円~100万円もの副業収入を得るサラリーマンが増加中。

営業用のパンフレットPDFがあったのでご紹介しておく。

【参考】
アサヒ飲料自動販売機設置のご提案
サントリー飲料自動販売機設置のご提案
伊藤園飲料自動販売機設置のご提案

自動販売機設置オーナーの利益は月平均1万円

そもそも、自動販売機を設置した人はどれくらい儲かるのだろうか?

これは、月平均1万円前後。
人通りが多いところであれば月に2万円~3万円の収入を出すオーナーもいるそうだが、儲かる設置場所はゴミが散乱してしまうデメリットもあるらしい。

オーナーは場所を提供して電気代を支払うだけであとはほったらかし

自動販売機を設置するメリットは、オーナーは基本的に何もせずにほったらかしでOKなことだ。

自動販売機設置契約をすれば、業者が自動販売機を持ってきて設置、飲み物の補充も業者が勝手にやってくれ、オーナーは場所を提供して電気代を支払うだけ。自動販売機もメーカーが無償貸与してくれる。

電気代は季節によって変動があり、月に2000円~4000円かかる。
だから、自動販売機を設置する立地が、人通りが少ないところであれば赤字になってしまう可能性もある。

自動販売機設置の仕組みは「フルオペレーションシステム」と「セミオペレーションシステム」の2つ

フルオペレーションシステム

ほとんどの自動販売機がフルオペレーションシステムで動いていて、オーナーは土地と電気代だけを提供し、飲み物の詰め替えや集金、ゴミの回収は全てメーカーがやってくれる仕組み。売上の約20%が販売マージンになる。

手間がかからないので、うまくいけばある程度の不労所得が見込めるのがフルオペレーションシステムだ。

【参考】
伊藤園「自動販売機設置のご提案」
サントリーフーズ「自動販売機設置のご案内」

セミオペレーションシステム

対してセミオペレーションシステムは、自動販売機をリースか購入し、飲み物の仕入れ・入れ替えなども全て自分で行う仕組み。

どんな飲み物を販売するかを自分で管理する必要があるので、ある程度のマーケティングセンスが必要になる。

しかし自分で管理するかわりにマージンが多く、「売上金-仕入れ-電気代=利益」となる仕組み。
フルオペレーションシステムだと販売利益は20%だが、自分で管理するセミオペレーションシステムの場合は、売上金に対して50%ほどの利益が見込める。

街中でたまに見かける「100円自販機」などが、セミオペレーションシステムで運営されている自販機であることが多い。

例えば、スーパーでよく分からないメーカーの飲料で1本40円くらいのものもあるが、これらを仕入れて自分の自動販売機で100円で売っても良い。

自動販売機設置場所探しのアルバイトを行うには、提携会社に申込みするだけ

普段目にすることのない自動販売機設置場所探しのアルバイトはどこで募集しているのだろうか?

これは、アサヒ・伊藤園・サントリーなどのメジャーな飲料メーカーと提携しているアルバイト募集会社に申し込むことで可能だ。全国対応なので、どこに住んでいてもこのアルバイトは気軽にできる。

【リンク】自動販売機設置場所探し S.D.S

自宅に自販機を設置したい場合

もし「自分の家で自動販売機を設置して副収入を得たい」という場合は、全国無料相談対応している自動販売機お問い合わせ.comに相談することで、自分が住んでいる場所にはどのメーカーの自販機設置がベストなのかを分析して提案してくれる。

メーカーに設置を直接申込みと、メーカー主導で話が進んでしまうため、できるだけ複数の飲料メーカーと提携している代理店に相談することがベストである。

【リンク】【自動販売機お問い合わせ.com】

◆◆◆

たまたま目にした「自動販売機設置場所探し」に興味を持って調べてみましたが、自分の知らないいろんな世界がまだまだあるものですね。

もしかしたら自分の身の周りで気軽に副収入を得られるネタが、探せばまだまだ出てくるかもしれません。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ