花巻温泉の最高峰「游泉 志だて」は悔いなく満喫できる温泉宿だった

花巻温泉志だて看板

花巻温泉宿の最高峰「游泉 志だて」を利用してみました。

ここはね~、「泊まって良かったわ~~」と後に一切の悔いも残さずに満喫できる温泉宿でした。

最高!

<スポンサーリンク>

ホテル志戸平の系列宿

花巻温泉志だて

花巻温泉志だてウェルカムドリンク

志だてさんに到着。
仲居さんが温かくお出迎えしてくれて、ゆっくり開放的なロビーでウェルカムドリンク&お茶菓子を頂きながらチェックイン。

テーブルにはヤジロベーやコマなどの小物があって風情ある感じを演出しています。

花巻温泉志だて部屋温泉

花巻温泉志だて
当然ながらお部屋はめちゃめちゃ綺麗!

部屋に入って感じたのは「空気がきれいだ」ってことです。部屋が全部森に面していますからね。

そして志だてさんの部屋には、全て露天風呂が付いているんですよ。

そして部屋が全て川沿いに面しているので、「サァァー」という川のせせらぎの音や「ピピピピ」という鳥のさえずりを聞きながら、ゆ~~っくりと開放的な気持ちで温泉を楽しむことができるんです。

大浴場と大露天風呂も別にあるんですが、部屋の露天風呂が最高でした。

ベランダにはくつろげる椅子とテーブル、下駄も用意されてて、じっくりと自然を見ながら落ち着けます。

こんなに森林をゆっくり眺めたのは久々でした。
日が暮れるとライトアップもされますが、温泉部分のライトは消すことができるので虫も寄ってきません。
考えられてますねぇ。

花巻温泉志だて足湯

花巻温泉志だてくつろぎ場

露天風呂とは別に足湯もあります。
ここも緑が囲まれてる中にあるので、落ち着いた気分でゆっくりと楽しめます。

花巻温泉志だてくつろぎ

花巻温泉志だてマッサージ

花巻温泉志だて図書館

志だての良いと思ったポイントは、こういったくつろぎ場があちこちにあることです。

普段じっとしている性格じゃないんですが、こういう場所があると、じっくりくつろいでしまうものですねぇ。時間を贅沢に使っている気分になります。

花巻温泉志だて料理

志だての夕食は部屋食ではなく個室でした。
部屋食も良いんですが、料理のにおいが部屋にこもるデメリットもありますからね。

個室であればそういうことはないので、ゆっくりと料理を楽しむことができます。

花巻温泉志だて料理

花巻温泉志だて料理

花巻温泉志だて料理

花巻温泉志だて料理

花巻温泉志だて料理

花巻温泉志だて料理

花巻温泉志だて料理

料理のレベルも高いですよ。
今回は比較的安めの「白金豚ステーキ」プランでしたが、これは大正解!

志だてさんの使っている白金豚は、直接良い素材を買いつけているものだそうです。
そのせいか、肉の脂身の部分なのに美味い!

ふつう脂身ってそんなに美味しくないじゃないですか。でもこの白金豚ステーキだと、普通に美味しく食べられます。こんなのは初めてですねぇ。

花巻温泉志だて生わさび

ステーキや刺身に付けるためのワサビは「おろしたてが一番美味い!」ということで素材のまま提供してくれます。

おろしたてのワサビ、食べたことあります?
ワサビなのに美味しいしスッキリ甘いんですよ。これはぜひ1度ご賞味して欲しい。

この宿泊に悔いはなし!

花巻温泉志だて

志だてはハイクラスの温泉宿なので、料金は結構たかいです。GW中に泊まったので、2人で64,800円でした。

ですが、「癒された~~!」という満喫感は最高です。

施設内の細かい部分に抜けや手抜きが無いんですよ。
仲居さんやスタッフの対応もかなり親切で気を利かせてくれます。
かなりしっかり教育されているんでしょうね。

安くても「う~~ん・・」と思うよりは、お財布はちょっと無理して「あ~最高だった!」と悔いの残らない宿に泊まるのも良いものだなと思いました。

花巻温泉志だて、最高でした!ここはぜひまた利用したい温泉宿です!

花巻温泉・游泉 志だて

住所:〒025-0244 岩手県花巻市湯口字志戸平11-2
TEL:0198-25-3939

【リンク】志だてホームページ

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ