冷蔵庫を開けるとR2-D2が喋りまくるガジェットを買ってみた

今から死ぬほど楽しみにしている「スターウォーズ・エピソード7」が2015年12月に公開するわけですが、映画情報を探し回ってたところ、「ヤバッ!これ欲しい!!」と思うものに出会ってしまった。

動画あったんで貼り付けておきます。

冷蔵庫を開けると、光センサーで感知したR2-D2が5秒おきくらいにピコピコと豊富なバリエーションで喋りまくるってオモチャです。

冷蔵庫を閉めて暗い環境になると喋るのを止めるので、いうなれば、”楽しい冷蔵庫開けっ放し防止アラーム”である。

というわけで、アマゾンで注文したら次の日届きました。4320円なり。

R2D2冷蔵庫トーキングガジェット

これぞまさしくR2D2!!だよ

安いのに頭がクルクル回転するし、目の光も声に合わせていろいろ赤と青がランダムに変わります。
100回に1回くらいは超レアボイスを発するらしいんですが、未だに聞いておりません。

R2D2冷蔵庫トーキングガジェット大きさ

大きさは缶コーヒーと同じくらい。
だから冷蔵庫の邪魔にならないのがポイント大きいですね。
ちなみに頭のてっぺんがボタンになっており、そこを押しても喋ります。

R2D2冷蔵庫トーキングガジェットスイッチ

背面にはオンオフのスイッチがあるので、ただの置物としても使用できますよ。

R2D2トーキングガジェットを使用した感想

使って1か月くらいですが、届いた当初は「おお~~!!」と感動して冷蔵庫を開けるのが楽しかったのですが、10日過ぎたあたりで「ウルセーww」となり、1か月経過した今では大分聞きなれました。

どういうわけかウチで飼ってる文鳥がR2-D2を気に入っているらしく、冷蔵庫を開けるてR2-D2が喋る声に反応して冷蔵庫の中に飛び込んでいきます。
うちの妻も気に入ってるようなので、オモチャとしては良いものなのかな。

アマゾンのレビュー見るとマイナス評価で「すぐに壊れる」「電池が3日で切れた」という点が気になりながら購入しましたが、壊れないし1か月経った今でも電池は持ってます。
ちなみに単四電池です。

それにしてもエピソード7が楽しみすぎる!
ルーク、レイア、ハンソロ、チューバッカも出演するようですね。
みんな年取ったなぁ・・。ハリソンフォードなんか今73歳だよ・・。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ