屋久島トレッキングで体力に自信が無いなら白谷雲水峡がオススメだよ

白谷雲水峡トレッキング
屋久島トレッキングで「縄文杉コースの往復10時間は絶対無理!!」という人には、白谷雲水峡トレッキングがオススメ。

ここなら半日コースでも4時間くらい、太鼓岩までなら往復5時間半で行けるからあっという間です。

縄文杉コースよりも綺麗な水が見られる場所が多くて、マイナスイオンをたっぷり味わうことができます。

<スポンサーリンク>

白谷雲水峡トレッキングの様子

白谷雲水峡トレッキング風景1

白谷雲水峡トレッキング風景2

白谷雲水峡トレッキング風景3

白谷雲水峡トレッキング風景4

白谷雲水峡トレッキング風景5

白谷雲水峡トレッキング風景6

白谷雲水峡トレッキング風景7

白谷雲水峡トレッキング風景8

白谷雲水峡トレッキング風景9

白谷雲水峡トレッキング風景10

白谷雲水峡トレッキング風景11

白谷雲水峡トレッキング風景12

めっちゃ気持ちいい!!!

基本森の中を歩いているうえに水が豊富な場所なので、気温は涼しいです。
日光に照らされることもほとんどなく、気持ちよく、体力的にそれほど負担にならずにトレッキングできるのが白谷雲水峡の特徴。

「もののけの森」とあだ名が付いているそうで、スタジオジブリの宮崎駿も何回か取材のために訪れたそうです。
屋久島観光が1度「もののけ姫の森」と名付けたことがあるんですが、版権の関係で名称変更をしたらしい。

白谷雲水峡白谷雲水峡トレッキング風景13

帰り道は霧が出ました。
白谷雲水峡トレッキングではよくあることらしですが、登山道はちゃんとしてるので危ないことはありません。

おかげで、行きとは違った感じの幻想的な風景を楽しめます。

白谷雲水峡白谷雲水峡トレッキング風景14

白谷雲水峡白谷雲水峡トレッキング風景15

私の場合は屋久島2日目に縄文杉トレッキングを、次の日に白谷雲水峡トレッキングを行いましたが、心配していた体力は意外と大丈夫でした。

「10時間って絶対辛いでしょ」と思っていた縄文杉コースが楽な道のりだったからですね。

白谷雲水峡トレッキングについては、本当は太鼓岩まで行く予定だったのですが、台風が近づいていたので離島を1日早める為に、ガイドさんにお願いして短縮コースにして頂きました。

「5時間のトレッキングも心配」「時間があまり無い」という人は、ガイドさんに相談すればもっと短いコース設定をしてくれたりします。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ