一眼レフPENTAX-DA50mmF1.8とコンデジSONY RX100M2を撮り比べた結果

一眼レフPENTAX-DA50mmF1.8とiPhone5sを撮り比べ」だとレベルの差が歴然だったので、お次は一眼レフPENTAX-DA50mmF1.8とコンデジSONY RX100M2と撮り比べてみました。

ちなみにSONYのRX100M2は、コンパクトデジカメでもかなり優秀で人気だし5~6万円くらいする良いものです。
一眼レフはPENTAXのK-50で、アマゾンで45,000円という激安な一眼レフです。

撮影条件は、朝9時の雨模様の中という、日中にしてはちょっと厳しい明るさです。
1つだけ夜に撮影したものも入れておきました。

カメラの腕は超ド素人で、基本的にデジカメ様のおまかせで撮っています。

<スポンサーリンク>

PENTAX-DA50mmF1.8 VS SONY RX100M2

20150822005【smc PENTAX DA50mmF1.8レンズでオート撮影】

DSC06202_r【SONY RX100M2おまかせオート撮影】


20150822006【smc PENTAX DA50mmF1.8レンズでオート撮影】

DSC06204_r【SONY RX100M2おまかせオート撮影】


20150822007【smc PENTAX DA50mmF1.8レンズでオート撮影】逆光

DSC06205_r【SONY RX100M2おまかせオート撮影】逆光


20150822008【smc PENTAX DA50mmF1.8レンズでオート撮影】

DSC06206_r【SONY RX100M2おまかせオート撮影】


20150822009【smc PENTAX DA50mmF1.8レンズでオート撮影】

DSC06207_r【SONY RX100M2おまかせオート撮影】


20150822010【smc PENTAX DA50mmF1.8レンズでオート撮影】

DSC06208_r【SONY RX100M2おまかせオート撮影】


20150822003【smc PENTAX DA50mmF1.8レンズでオート撮影】超真夜中

20150822004【SONY RX100M2おまかせオート撮影】超真夜中

真夜中の撮影でここまで違いが出るのには驚きました。
色が全然違うw

撮り比べた感想や結論

やっぱり単焦点レンズは背景をボカして撮るのには役立ちますねえ。
ですが、オート撮影だとSONYのRX100M2の方が明るく撮れます。

PENTAX K-50でもマニュアルで絞りやISOを設定すれば、曇りの日でももっと明るく撮れるんでしょう。
だから撮影技術が必要なんですね。

写真はカメラとレンズの性能が5割、技術が5割くらいなんじゃないかなと感じてきました。
カメラって奥が深いんですねえ。

ハマる人の気持ちが徐々に分かってきましたが、レンズを買いまくることには全力でセーブをかけます(笑)

【今回の撮影で使ったレンズとカメラ】

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ