iPhone6sに格安SIMのIIJmioを設定・使用する方法。スマホ代月1000円に!

iPhone6sに格安SIMのIIJmioを設定・使用する方法

仕事の事情でiPhone6sを購入する羽目になりました。
スマホはiPhone5sとXperiaZ3Compactも持っていて回線契約をしているんですが、iPhone6sに回線を入れないのは寂しいので、格安SIMのIIJmioを購入して設定・使用することにしました。

ということで早速IIJmioの格安SIMでiPhone6sが使えるように設定しよう。

<スポンサーリンク>

IIJmioの格安SIMが送られてきた

IIJmioのSIM梱包

ということでIIJmioさんの公式サイトで月1,000円のプランに申し込み。2日後に届きました。

IIJmioパッケージ

シャレたパッケージの中に、

IIJmioのnanoSIM

このようにドコモのSIMが入っております。

現状だと、格安SIMのほとんどがドコモの回線を借りて商売しているからなんですね。通話回線もデータ回線もドコモを使っているから、繋がり具合はドコモと同じで安心なわけです。

IIJmioのSIM

SIMカードをパキッと取り外しまして、

iPhone6sのSIM挿入口

iPhoneの右側にSIMカード挿入口があります。

この穴に、

SIMカード取り出しピン

iPhoneを買えば箱に入っているSIMカード取り出しピンを挿し込みます。
このピンを無くした場合はクリップの先端でもOKです。

iPhone6sのSIMカード取り出し

ピンを穴に挿して真っ直ぐ押します。ちょっと強めに押す必要がありますよ。
そうすると、SIMカード入れが浮きます。

iPhone6sにIIJmioの格安SIM挿入

IIJmioさんの格安SIMをSIMカード入れに挿入して、iPhone6sに挿し込みます。

IIJmioAPNプロファイル構成

SIMカードを挿し込んだら、ブラウザのsafariを立ち上げて、IIJmioさんの公式サイトからAPN構成プロファイルをダウンロード&インストールします。

「APN?プロファイル?何それ?」と思われるかもしれませんが、用語を覚える必要はありません。

iPhone6sIIJmioのAPNプロファイル設定インストール

下記のリンクからとりあえずダウンロードして、次に自動的にインストール表示が出るのタップするだけです。

【リンク】IIJmioのAPNプロファイル構成プログラムダウンロード

ちなみに、必ずsafariでダウンロードする必要があります。
私は通常chromeブラウザ使いですが、chromeでダウンロードするとインストール出来ませんでした。

iPhone6sに格安SIMIIJmio設定完了

以上で回線の設定は完了。ディスプレイの左上に「docomo LTE」と表示されました。
届いたSIMカードを挿して、APN構成プロファイルをダウンロード&インストールするだけ。簡単でしょ?

格安SIMを使うと時間帯によって回線速度が遅い場合があるそうですが、岩手県盛岡市では普通のドコモ回線の速度と全く変わりませんね。

これで月1,000円です。近いうちに電話番号も移行して、我が家のドコモ回線は全て解約しようと思います。

普段のやり取りはLINEメッセージやLINEの無料電話などを使って、固定電話や知らない人の携帯電話に掛ける場合は60分300円のLINEコール使えばOK。

データ3GB繰り越し有で、SMS機能有で月1,000円とめっちゃお得です。

電話番号を割り当てても月1,600円しかかからないので、将来的には我が家のスマホは全て格安SIM(MVNO)に切り替える予定です。

ドコモ・au・ソフトバンクに契約し続ける限り、スマホ代月額7,000円台が続く

ドコモ・au・ソフトバンクの契約プランは上手いことできていて、スマホ1台の契約料金が必ず7,000円くらいになるように設定されているんですね。

だから我が家のスマホ料金は、今二人分で月額15,000円くらい。プランを見直しても、巧妙なプラン設定になっているからこれが限界なんですよ。

仮に80歳まで生きるとしたら、月額15,000円のローンをあと40年以上支払うことになるんです。合計720万円以上になるんですよ?よく考えれば勿体なさすぎますよね。

格安SIMにすれば二人で月5,000円以内になる

ですが格安SIMに変えれば、今は電話かけ放題+データ7GB利用のプランでも月2,000円~3,000円くらいのプランもあります。

格安SIMを上手く利用すれば、スマホ代を二人で月に5,000円以内に収めることができる。
これなら今後40年スマホを使ったとしても、240万円で済み、ドコモ・au・ソフトバンクに加入しているより500万円近く節約できることになります。
浮いたお金は他のことに使えるわけで、格安SIMを使えば人生がハッピーになる可能性が増えるのです。

ということで、docomo・au・ソフトバンクに契約して「高いな~、節約したいな~」と思っている方は、ぜひIIJmioさんなどの格安SIMに替えることをお勧めします。

IIJmioさんだとファミリーシェアプランもあってお得なので、家族で二人以上スマートフォン持っている人には特にお勧めです。

>>格安SIMが3GB月額900円から/IIJmio

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ