仕事してる方が有意義で稼げるし楽しいのでブログは書きたい時に不定期に

20160210008

毎日更新していたブログをここ3週間パッタリ止めたのは、「仕事してる方が有意義で稼げるし楽しい」から。

ブログって書いてて楽しいんですけど、時間かかる割に大してお金にならないんですよ。

毎日更新しようと頭を振り絞ってると、それだけでかなりの時間と集中力を食ってしまうし、そうやって書いた記事は大したことがない。”更新すること”が目的になっちゃいますからね。

さらに、仕事にも遅れが出る。結果、どっちも大して稼げないという状況になる。

「二兎を追うものは一兎をも得ず」で、あれこれと中途半端にやるよりは、仕事の基盤になっている仕事にガッツリ集中した方が、有意義で稼げるし楽しいなと思ったんです。

仕事に集中したい

こんなことを言うと「人間お金だけが大事じゃない」って言う人がいますが、それは会社に勤めたりして定期的な給料が保証された状況にある人だから言えるんですよ。
どこかで誰かが言った綺麗ごとなセリフを真似しているだけで、もしあなたにお金が無くなったら心底お金を切望しますよ、きっと。

私の場合は会社勤めじゃないうえに、変化が速いウェブ業界でお金を稼いでいます。
次の月に、突然売り上げが10分の1になることもありえる中で仕事をしているので、少なくとも平均的なサラリーマンの5倍は稼いでないと危ないんですね。

今は”稼ぎたい欲”が強いんです。
とはいっても「金が欲しい!金!金!」という野心のようなものではなくて、「良い仕事をして、その結果稼ぎたい」という欲求です。
だから、仕事に集中したい。

そんな気持ちの中で、「毎日更新」と銘打って気持ちが入ってないブログを書いてる自分に「な~んかなぁ。つまんねww」と思っちゃったんですね。

不定期・書きたい事があれば書きます

とは言え、ブログを書く事は好きですし楽しいので、これからも続けますよ。
ただし、不定期になって書きたい時に書くスタンスです。

今住んでいる土地も好きだし、盛岡さんさ踊りも好きだし、「これはウェブで発信したいなー」と思ったら書きます。

春以降さんさ踊りの活動が活発になれば、自然と更新も増えると思います。

ブログは書きたければ書く、これで良し。
プロじゃないからね。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ