2014年9月の幸呼来ブログのアクセス数と収益

さっこらブログアクセス数

今まであまりブログのアクセス数や収益を公開していなかったので、たまには書いてみることにします。

といっても、ウチのブログはまったり運営している弱小ブログですので、それほど多くは有りません。

<スポンサーリンク>

2014年9月のアクセス数

ブログアクセス数

セッションは約12万、ユーザー約11万、ページビューは約16万です。今月半ばに数記事の検索順位が上がってきたおかげで、アクセス・ページビュー共にいっきに増加しました。

とはいえ、このブログはテーマがさんさ踊り以外にしっかり定まっていないこともあるので、アクセスは伸びにくいです。

もしiPhoneネタ、ゲームネタなんかを沢山投入すればアクセス数はそこそこ簡単に稼げると思いますが、自分はどっちもほとんど興味がありません。何よりも、そういうネタは消耗戦だと思います。

それらのネタは他の人やニュースサイトでも沢山書かれているので、何も自分が書く必要が無いという考え方です。それに、生命力が弱いエントリー書くのは自分にとってつまらない。それよりだったら、住んでる土地の魅力や、美味しいお店の紹介、有意義なサービスの紹介してるほうが好きです。なるべく自分にしか書けないものを目指すという考えです。

収益

2014年9月収益合計・・83,340円

適当な収益化をしているブログとしては十分かと思います。本気で取り組めば1年後に月20万超えくらいは出来ると思いますが、このブログでは収益化目的で運営することは考えていません。

個人ブログは収益を得る効率が悪い

前にブログで食べていく?アフィリエイトの方がいいよでも書きましたが、この手の個人ブログで月収10万円も得ることは、かけた時間に対して非効率的だと思っています。

プロブロガーのイケダハヤトさんは、ブログの月収40万~50万安定させるには5000記事必要、なんてことを書いていた記憶があります。これは本当その通りで、ブロガーの月収はPV数に依存しているため、相当な記事数の格納が必要です。それだけの記事数を書くには1日3記事投稿しても5年かかります。ですがアフィリエイトだけに特化したサイトであれば、200記事くらいでも月収10万円~50万円前後は得ることは出来ます。

”お金を得る”ということだけに着目すればこういう意見になってしまいますが、個人ブログはお金を得ることだけが目的ではありませんよね。運営する目的のほとんどは”自己実現のため”だと思っています。

ブログは自分の興味があること、好きな事、意見したいこと、誰かの役に立つと思う事、読んでくれる人の為に書くことが楽しいから、自分を知って貰えると思うから、運営を続けられると思っています。

わたしのこのブログはそんなスタンスだから、今後も収益化は適当に、時に実験記事も入れつつ、基本まったりでやっていこうと思っています。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ