XperiaZ1を使って6か月目の感想

XperiaZ1使用感想6か月

XperiaZ1を使い始めて早6カ月。ここらでもう1度、使用している感想を書くことにする。

”住めば都”とは言ったもので、XperiaZ1の良い点がようやく分かり始めて来た今日この頃です。

<スポンサーリンク>

防水がすこぶる便利

XperiaZ1を風呂使用

これは良い!と思った大きな点は防水

最近は湯船につかりながらのんびりとXperiaZ1でネットサーフィンをしていますが、これが快適。スマホを見ているとあっという間に時間が経つということもあり、気が付いたら体が良い感じに温まって発汗している。

iPhoneのように防水ケースなどに入れずとも、裸のままで風呂に持って行ける点がとても便利。

XperiaZ1防水

また、意外と重宝したのがグァム旅行の時。XperiaZ1は防塵性能も持っている為、ビーチでも砂を気にせず撮影が出来た事だ。ちょっとした窪みに砂が入る事がありましたが、後で水でジャバジャバ洗えばキレイに落ちます。

まぁ防水という機能だけ考えれば、ArrowsやAQUOSも同じですけどね。

ヌルサク具合が抜群

XperiaZ1の動作

あとは、動作のヌルヌル・サクサク具合が抜群に良いことです。操作感にストレスは全く感じません。妻のGalaxys4と比べると、画面のスワイプではXperiaZ1はスクロールの引っ掛かる感じはほとんどありません。

ちなみにiPhone5sだと引っ掛かる感じはさらにありませんが、XperiaZ1でも全く気にならないくらいのスムーズさです。

でもやっぱり重い

XperiaZ1とiPhone5s大きさ

買って3日目のレビューの時から「重すぎ!!」とうるさく言ってきましたが、半年経過しようとした今でも相変わらず「XperiaZ1は重い」。

この重さに慣れたといえば慣れた感じはしますが、重いものはやっぱり重い。これがXperiaZ1最大のデメリットだと感じています。ズシっときますもんね。

スマホは軽ければ軽いほど良いというのが私の持論。「この重さがたまんねぇーんだ」という人はいないでしょう。ほんと、意味不明なくらい重い。

ディスプレイが大きいのは良いこと

今日のレビューはこれで最後ですが、やっぱりディスプレイが大きいことは良い。でも大きすぎてもダメ。

大きすぎると持ち運びに不便ですが、iPhone5sでネットを見ると、表示文字が小さすぎると感じます。これは老眼が始まる世代の方々には厳しいのではないでしょうか。

iPhone軽いんですけどね、XperiaZ1のディスプレイで表示される大きく見やすい画像と文字を見ると安心します。

普段XperiaZ1とiPhone5sの2台持ち歩いていますが、手にする第一候補はXperiaZ1です。なぜなら見やすいから。

こうして自分を分析してみると、スマホを選択する私の優先順位は、

・適度に見やすい大きさ > 軽さ > カメラ性能&防水 > 動作の軽さ

というところですね。

今XperiaZ1とiPhone5sを比べて思うのは、

iPhoneはカメラとiCloud以外良いと感じる部分は無い。

どうして日本人ってiPhone好きなんでしょうね。オシャレだけど私にとっては非常に使いにくい。Android端末の戻るボタンは神です。


とはいえ、XperiaZ1はあまりオススメしません。最後にもう1度言うけど、

重すぎ。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ