「思ったこと」の記事一覧(2 / 11ページ)

先の事ばっかり考えて生きてるとつまらないからねって話

先の事ばっかり考えて生きてるとつまらない

気付いたら子供時代のように純粋に楽しさを感じたり、はしゃいだりすることが無くなっているような気がします。 こうなった理由は、大人になってからいつの間にか”先のことばっかり考えて生きてるから”だと思うんですよ。 明日の事、・・・

「やる気は貯金である」と言われてちょっと納得した

やる気は貯金

どーも、マナです。 7月に入ってすっかり全てのモチベーションが急降下しておりました。 机に向かうものの、頭が動かないから体も動かない。 「梅雨のせいか?」と思ったりもしてましたが、例年だとこんなことは起きなかったので、完・・・

何にも成し遂げられない人の特徴は「例外」を作るのが上手い

何にも成し遂げられない人の特徴は例外を作ることが上手い

新しいことに挑戦して途中で止めちゃう、何にも成し遂げられない人を今まで数百人以上見てきましたが、こういう人の特徴で共通しているのが 「例外」を作るのが上手い ってことなんですよ。 例外なんて無限に作れる 「例外を作る」っ・・・

「会社員=安全」から「会社員=安全ではない」の考え方に変わった話

会社=安全ではないに考え方が変わった

4月30日をもって勤めていた会社は完全に退職。 4月上旬から有給消化していて、30日に2時間半だけ出社してお別れを言ってきました。 少しはジーンとくるのかなと思いきや、そういう気持ちは全く起きませんでした。 むしろ「あ~・・・

「口コミが広がればね」と言うお店の経営者ほど「モヤモヤしたもの」を信じてる

口コミを信じる人

最近小さいお店の経営者さんと集客についてお話しし合う機会があるんですが、多くの人が 「口コミが広がればね」とか「口コミを狙ってます」 と言うんですよね。 そこで「じゃぁ具体的に何をしてるんですか?」と聞くと、 「人との繋・・・

「若者に頑張って欲しい」は禁句にした方が良いと思う

「若者が頑張って欲しい」は言ってはいけない

とくに初老50歳代のオジサマ達が口にする「若者に頑張って欲しい」という口癖について物申したい。 特に50代が多い会社に20代30代の社員がポッと入ると、「若者がもっと頑張らなきゃいけないんだ」とか「これから君たちの時代だ・・・

会社を辞めたら自然と早起きできるようになった話

退職したら自然と早起きできるようになった

今の会社の仕事の退職は4月末日でしたが、思ったりよりも引継ぎが順調にいったので、先週突然 社長「引継ぎ終わったか。じゃぁ来週火曜日からは休みで良いだろう」 ということで今日から有給消化です。あとは4月30日に2時間ほど出・・・

サラリーマン社長って「社長」じゃないと思う

サラリーマン社長

ここ数年よく思っていたのが サラリーマン社長って、本当に社長か? ということだ。 普通に仕事をして売り上げも実績も上げてきた優秀なサラリーマンでも、社長になってみたら何にも出来なくてただの”お飾り”みたいになっているケー・・・

上場企業で勤続14年の退職金額はこんなもん

上場企業の退職金

会社は守ってくれない、自分の身は自分で守るしかないということがはっきりと分かった。 先日、退職金額の知らせが人事部から届いた。 総支給で704,000円。 上場企業で勤続14年間勤めたがこの通りだ。ちなみに私と同じ時期に・・・

日本の若者の絶望度が高いのは大人が良くないのでは

若者の絶望度

先日、永江さんのブログ「日本の若者は人生に絶望していて自信もやる気もなく将来も真っ暗。政治家、路上チューしてる場合じゃない」というエントリーで、「日本の若者は他の国に比べるとすべてにおいて絶望率が高いのでは?」と書かれて・・・

会社を辞める理由を書いたら8つでした

会社を辞める理由

いろんな方から「もったいない!なんで今の会社を辞めちゃうの?」と言われるんですが、私が会社を辞める理由はありきたりなものですよ。 会社を辞めるに至った理由を心境の変化を順に並べると、 同じ繰り返しに飽きたから 新しく挑戦・・・

このページの先頭へ