盛岡でハイクオリティなイタリアン!「シャトン」のディナーを食べてきた

盛岡イタリアンシャトン

2日前に内丸に移転したシャトンのランチをご紹介しましたが、実は3日前にディナーに行っておりました。

私としてはディナーが断然お勧め。満足度200%のイタリアンをゆっくりと味わって参りました。絶対また行きます。

<スポンサーリンク>

盛岡イタリアン シャトンのディナー

シャトンのディナー

夜のシャトン。ドアのステンドグラス猫が目印です。オシャレな外観でございます。

シャトンのディナー1

この日は予約無しでブラリと行ってみました。3,500円のシェフおまかせコースであれば、予約なしでも食べられます。

シャトンの店内1

シャトンの店内2

シャトンの店内。至る所に猫の絵画。美しい花が飾られていて、前の店舗より広くなって開放感があります。素敵な店内ですよ。

20141022013

テーブルはダークブラウンのウッド調。落ち着いた雰囲気を出すし、白いお皿が綺麗に映えます。

ここから平日の優雅なイタリアンコース料理をゆっくり味わいます。

シャトン前菜1

前菜1。

田舎風テリーヌタコのマリネ、サンマの酢漬け、生ハムチーズとドライトマトです。チーズが絶品でした塩加減と舌触りが絶妙です。これだけもっと食べたいw

シャトン前菜2

前菜2。八幡平サーモンのパイつつみ。

焼きたてのサクサクパイの中に、しっとり香ばしい、脂の乗ったほくほくサーモンが舌を喜ばせます。前菜2で既に満足感90%くらいまで達してますよ。

シャトン口直しジェラート

口直し。トマトのジェラート。

ジェラートですが、甘くなく、トマトの風味いっぱいで酸味があります。お口がサッパリして、ホッと一息。

シャトンのクリームパスタ

パスタ。あみたけ・あわびだけ・さすけ豚ベーコンのクリームパスタ。

このキノコがとろっとろで、口に入れるとまるで生きているようです。歯ごたえも心地よく、パスタとさすけ豚ベーコンの食感と合わさって最高のトリオを奏でますわ。美味!

シャトンのグリルステーキ

メイン。岩手短角牛の低温ローストグリル仕立て。

このメインディッシュで驚いたのが、肉の脂肪の部分。今までの自分の価値観が崩れました。

今まで、脂肪の部分って美味しいと思ったこと無いんですが・・、なぜか脂肪の部分が美味い!肉の部分はもちろん美味しいですよ。ですがこのメイン、脂肪も美味しいのです。

そして付け合わせのマッシュポテト。シャトンのマッシュポテトは超美味いのです。「マッシュポテト~?」と思う人もいるかもしれませんが、そこらのマッシュポテトとは全然違います。

シャトンのデザートと紅茶

デザート。もう言う事ありません。

3,500円というコース料理にしては安い金額ですが、最後のデザートまで、大きいプレートでしっかりしたものを提供してくれる。

シャトンの名物、マリアージュ・ボレロの紅茶と一緒に、ディナーの締めくくりです。満足度は私の予想を超えて200%です。

この時点で「あ~、また来たいな。いや、絶対来よう」と思ってしまいました。それくらい、素晴らしい料理と優雅な時間を提供してくれるシャトンさん、素晴らしいの一言です。

ランチも美味しいですが、ランチ3回我慢してディナー1回行く方が満足度がずっと高いかなと感じました。

まだ行ったことが無い方は、ぜひ足を運んでみてください。超お勧めのイタリアンです。


ジョアンズキッチン・シャトン

  • 住所:岩手県盛岡市内丸16-16
  • 電話:019-653-0234
  • 営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00(LO.20:00)
  • 定休日:火曜日・第2月曜日
  • 食べログ「シャトン」ページ

PS;オーナー様へ 撮影許可頂きありがとうございます!

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ