脱小麦粉!グルテンフリーダイエット始めました

グルテンフリー食ダイエット

ただ今の体重65.6kg。ああ・・・ラーメン、パン、ピザが食べたい・・・。

5月1日から「糖質制限ダイエットするぜ」宣言をしている私ですが、それと同時に取り組んでいるものが、小麦粉を食べないグルテンフリーダイエット。

小麦粉を食べない生活を送れば、痩せやすい体質になったり肌がきれいになるらしいのだ。

<スポンサーリンク>

グルテンとは

小麦粉

グルテンを知らない人の為に、ざっとおさらいしときます。

グルテンとは小麦粉に水を加えてこねると生まれてくる成分。グルテンには食欲を促進させる「グリアジン」という物質も含まれていて、食欲を促進させる働きがあります。

身近な食品でいえばケーキ。「別腹」と言ってバクバク食べてしまいます。パンもグルテンの塊。パン屋さんで2~3個買うと、気付いたらあっという間に完食してしまう。ピザだって3ピースくらいは余裕で食べてしまいます。

小麦粉を使用した食品であるパンやケーキ、ピザなどは食欲が増してしまって量を食べてしまうので、太りやすいのです。

グルテンフリーをするとどうなるか

グルテンフリーをしたミランダ・カー

元々グルテンフリー食生活は、特定の疾患や小麦粉アレルギーを持つ人の為に開発された食事法。しかし、ハリウッド女優のミランダ・カーやマイリー・サイラスがグルテンフリーダイエットで15キロ減量したことで話題になりました。

他にもテニス世界王者のノヴァク・ジョコヴィッチを勝利者にしたのがグルテンフリー食のおかげだとか、カナダのマウンテンバイクチャンピオンのコーリー・ウォレスもグルテンフリー食を実践しているんだとか。

グルテンフリー食にしてからどうなったかのインタビュー内容抜粋をご紹介しておきます。

「みんなもグルテンフリーの食事を1週間やったほうがいいよ!肌の調子も変わるし、精神的にも肉体的にも変化がでる。すごいから。1度やったらやめられないから!」

【参考リンク】ハリウッドセレブに人気!のグルテンフリーとは?

グルテンフリーの食生活を初めてからどんな変化があったの?」と質問したところ、「何もかもよい方向に変化した」との返事が帰ってきました。ライダーとしての結果もぐんぐん伸びていき、2012年にはついにカナダのマウンテンバイクマラソンのトップに輝きました。

「体の動きがシャープになって成績も上がったし、減量にもなった。不思議なことに、視界がよくなったり思考までクリアになったり…選手としてだけでなく、普段の生活にもいいこと尽くめだよ」

【参考リンク】日本でできるグルテンフリー食のススメ 継続3カ月後の成果はいかに?

他にも集中力が上がったとか、食べる量が減ったので自然に痩せていく、肌の調子が良くなるなどの声が続々と上がってきているらしいです。

グルテンフリー生活2週間目

グルテンフリー米食

グルテンフリー食って良いことづくめじゃん!

ということで小麦粉食品断ちをして、今2週間経過したところです。基本は米食にして、パンやスイーツ・ラーメンは一切口にしていません。加えて糖質制限もしているおかげで、夜8時~9時の時点で常に腹が減りっぱなしで、朝は腹が減り過ぎて目が覚め、昼の12時を回る前には腹が減っている状態。最近の自分を振り返ると、常に腹が減っている。

今の自分を例えるなら、”24時間フルで飢えた狼”の状態である。

本音を言うと、パンもピザもラーメンもケーキも食べたい。シチューやカレー、お好み焼き、うどんも・・・。グルテン入った食品ってこうも魅力的だったんだなぁと身に染みているこの頃です。肌の調子ですが、確かにちょっとツルッとしてきたような気がします。経過は追ってブログでご報告していきます。

日本はコメ文化ですので、グルテンフリー生活は簡単に始められます。パン・ラーメン・スイーツを常食している人は、健康の為にもグルテンフリーを取り入れてみてはいかがでしょうか?

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ