心を揺さぶる精神科医&ピアニスト”神田周輔”を知っているか?

精神科医ピアニスト神田周輔

朝昼は精神科医、夜はピアニスト。

心の琴線を震わせる繊細な感情と情景を表現し、かつ心臓を打つような力強い音も奏でる、”精神科医ピアニスト・神田周輔”をご存じでしょうか?

今日は、心を揺さぶる精神科医ピアニスト・神田周輔をご紹介。

<スポンサーリンク>

精神科医&ピアニスト・神田周輔とは

精神科医ピアニスト神田周輔

神田周輔さん、秋田で一緒にオーケストラを運営していた私の戦友です。私が初めて会ったのは彼が学生の時で、ピアノの演奏を聴いた時「うわ!コイツ、凄いな~」と思ったんですね。

何が凄いかって、医学部の学生なのにピアノ演奏技術が図抜けて高い。さらに、感情的な演奏をするな~と思えば、別の曲では静かな情景が浮かんでくるような繊細な演奏もキッチリやってくる。

地方でピアノの先生やってて、「上手いなー」って思う人はたくさんいるんですよ。でも、そういう「上手さ」とは次元が違います。神田周輔のピアノ演奏を聴くと、”心”が揺さぶられるのです。



それで彼に興味を持って、経歴を聞いてみるとこれも凄かった。

神田周輔 経歴

1982年、札幌市生まれ。3才よりピアノを始める。全日本学生音楽コンクール北海道大会第1位、STV青少年音楽コンクールSTV賞をはじめ、数々のコンクールに入賞。札幌北高校進学後、音楽研鑽および演奏活動を一時休止するが、秋田大学進学を機に再開。同大在学中に「秋田なまはげオーケストラ」を設立。

これまでに行われた同オーケストラの全ての演奏会においてソリストを務め、ラフマニノフ(第2番、第3番、パガニーニの主題による狂詩曲)、ガーシュウィン(ラプソディー・イン・ブルー)の協奏曲を共演。2009年には、当団コンサートマスターでもある藤村政芳氏による主催公演「第2回おしゃべりコンサート」(北海道江別市)に出演し、同氏との共演のほか、ピアニストの秋場敬浩氏(ロシア国立モスクワ音楽院在籍)とモーツァルトの「2台ピアノのための協奏曲K.365」を共演し、好評を博す。

この他にも、札幌、山形各地のオーケストラからもソリストとして招かれ、また、オーケストラとの共演のほかにも、ソロ、室内楽などにおいて活発な演奏活動を行う。2010年にはロシアに渡り、伝説的大ピアニストとして名高いエミール・ギレリスの流派を汲む名教師タチアーナ・コーリチェワ女史にその才能を認められ、今後も度々ロシアを訪れ、同女史の愛弟子として研鑽を重ねる予定である。現在、精神科医。

【引用】神田周輔オフィシャルサイト

幼少の頃は北海道では神童。数々のコンクールに入賞してた、ピアニストとしての実績をしっかり積んできた人です。

さらに彼は音楽に対する姿勢も真摯で、作曲者の伝えたい事を理解して演奏します。そして行動力も人一倍ある。「誰もやらないなら自分が前に立ってやる」「できないじゃない。やるのだ」という姿勢で、オーケストラ設立して代表を務めていたこともあります。

医学部を卒業して精神科医になってからは、ピアノ演奏の時間が取れなくなっていました。最近になってようやく仕事も落ち着きはじめ、横浜・東京を拠点に演奏活動を再開するそうです。

その第1弾演奏会がこちら。

神田周輔&チセ弦楽四重奏団 第1回演奏会

神田周輔チセカルテット演奏会(クリックすると拡大します。パンフレット裏はこちら)

ピアニスト・神田周輔の元に集まった弦楽四重奏団と一緒に、ピアノ五重奏をFAZIOLIショールームで演奏会を行います。

演奏のプロモーション動画もあります。

熱い!初合わせでこの演奏です。演奏会当日は、もっともっと完成度が上がっていることでしょう。あと1か月でピアニスト神田周輔の演奏を聴くことが出来ます。今から楽しみですね。

演奏会の詳細は以下。知る人ぞ知るコンサートで人気があるらしく、昼公演は既に完売。夜公演はじゃっかん余裕があるそう。神田周輔の演奏を聴いてみたい方は、早目にメールでお問い合わせを。チケットの取り置きをしてくれます。

ご好評につき第1回演奏会は全講演完売しました!ありがとうございました!

⇒問い合わせ先:officekanda2014@yahoo.co.jp

神田周輔の真の魅力は、”彼が奏でるピアノの音色”にあります。その魅力をこのブログの文章だけではなかなかお伝えしきれません。お時間に余裕がある方は、彼の演奏を聴き日常から離れ、心揺さぶられる感動の時間を過ごしてはいかがでしょうか。

神田周輔&チセ弦楽四重奏団 第1回演奏会

プログラム

  • シューベルト:弦楽四重奏曲 第12番 ハ長調(断章)D.703
  • メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 Op.49
  • ブラームス:ピアノ五重奏曲 ヘ短調 Op.34

    • 日時:2014年11月30日(日)
    • 昼の部:開場13:30~開演14:00(完売)
    • 夜の部:開場18:30~開演19:00(完売しました。)
    • 前売り券1,000円:当日券1,500円

・場所:FAZIOLIショールーム
東京都港区芝浦1-13-10 1F(JR田町駅より徒歩6分/都営三田駅より徒歩8分)

・チケット問い合わせ:officekanda2014@yahoo.co.jp

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ