【さんさ好み練習ログ3】盛岡統一さんさ踊りを”統一”させるそうです

さんさ好み統一さんさ

はい、恒例のさんさ好み練習ログ第3回です。

盛岡さんさ踊り振興協議会で、「ここで1度、盛岡統一さんさをもう一度しっかり”統一”させよう」という話になったそうです。

ということで、来年のパレードに向けて盛岡さんさ踊りの2,3,4番の踊り方をしっかりと統一していこうと動いていくそうです。

<スポンサーリンク>

盛岡統一さんさ

盛岡統一さんさ

盛岡統一さんさは、

  • 2番・七夕くずし
  • 3番・栄夜差踊り
  • 4番・福呼踊り

の3つです。

で、近年問題になっていたのが、「統一さんさのはずが、団体や人によって踊り方がバラバラ」ということだそうです。

そう、パレード見ている方ならお分かりだと思いますが、バラバラなんですよ。さらに、本当の統一さんさ踊りを知らない人が初心者に踊り方を教えるもんだから、どんどん踊り方が独自の進化をしているらしい。

結果、今や本当の盛岡統一さんさを知る人の方が少なくなってしまっているという状況に。

あかん、このままではあかんのや!
ここらで一発、仕切り直しや!!!!

ということで、いずれ各団体のリーダーが集まって統一さんさをチェック。それを各団体内で踊り方をチェックして、本当の意味で”盛岡統一さんさ”にしていこうということだそうです。上手く回れば来年の8月パレードは全体的にレベルアップするかもしれませんね。

さんさ好みには、本当の統一さんさを教えてくれる吉田Jさん夫妻、内村師匠やE師匠がいます。早めに癖を直したい場合はこの四天王に教わればOKです。

教える方が大変な労力

盛岡統一さんさ

”盛岡統一さんさを統一する”という動きは良いことだと思います。ですが、教える方は大変な労力でしょう。あるさんさ踊りマスターも「統一さんさをしっかり踊れる人、知ってる人は、今や100人に2~3人しかいない」と言っています。

この状況だと、教えられる人が長期間細かくチェックして、うるさいほど言っていかないと変えられないと思います。私も出来ることがあったら協力していきますので、コンテンツ作成や情報拡散であればやりますよ。

盛岡さんさ踊りのホームページに統一さんさの細かい指導をしたYoutube動画でも作成してはいかがでしょうか。練習に来ない人でも統一さんさの踊り方を知ることはできますよね。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ