集客力劇的アップのLINE@(ラインアット)まだ導入してないの?

LINE@導入で集客力アップ

ただのLINEじゃありませんよ、LINE@(ラインアット)です。導入するなら絶対に早い方が良いです。

最近いろんな飲食店やサロン、アパレル、雑貨店、海外ネットワークサービスで導入が加速しています。

このLINE@というサービス、いわゆるOne to One(ワントゥワン)マーケティングに近いことが出来るもので、お店と個人をソーシャルで繋いで集客力をアップする強力なツールです。

<スポンサーリンク>

LINE@とは

LINE@の仕組みは単純です。

まず、お店側がお客さんに友達登録してもらいます。あとはお店側がLINEでクーポンやセールの情報を流したりします。LINEは双方向ですので、お客さんがお店側にLINEで予約を入れたり、問い合わせをしたりします。

単純ですが、利用方法は多種多様。アイデア次第ではいろんな集客施策を打つことが出来ます。

LINE@のメリット

別に電話やホームページでも良いんじゃないか?と思われる人もいると思いますが、それはちょっと違います。

少人数スタッフの店舗だと、すぐに電話に出られないこともあります。そういう場合、LINEで問い合わせや予約を貰った方が良いというケースがあります。また、お客さん側も「電話で問い合わせが面倒」「毎回連絡先を伝えたりが面倒」「ホームページだと連絡先を入力するのが面倒」という人もいます。LINE@であれば、友達登録しているお店にメッセージ1つ出すだけで、面倒な入力の手間が省けます。

他にも、客足が鈍る雨の日に「雨の日特別クーポン」や、「タイムセールクーポン」などをLINEで配布したり、LINE@で友達登録限定者のみの特典を付けたり。その日の客入りの状況や売れ行きの状況に応じて、見込み客にいろんなアプローチが出来ます。

しかもフェイスブックやメルマガと違って開封率が高いのです。フェイスブックの場合は顧客がフェイスブックアプリを立ち上げないと、情報が届きません。メルマガは既に開封がほとんどされない時代です。

そんな中、LINEの開封率は圧倒的に高い!LINE利用者なら分かると思いますが、スマホにメッセージ通知が来るとほとんど開封しますしね。

LINE公式ブログでは、メッセージ開封率60%、URLクリック率25%、開封されたクーポン利用率10%という高い結果を出しています。

LINE@のプロモーション動画もありましたのでご参考にどうぞ。

LINE@の運用を上手くおこなっている店舗では、平日の集客率が劇的に改善したとか、タイムセールで行列が出来るようになったとか、既にいろんな成功例が出ています。

【リンク】LINE@の導入事例一覧

地方での導入遅れ

地方のLINE@導入遅れ

岩手・盛岡の店舗を見てると、LINE@を導入してるお店をまだ見たことがありません。私が見つけてないだけであるんでしょうけど、まだ導入してない店舗が多いのでしょう。地方ってこういうツールの導入が遅いんですよねぇ・・・。新しいものに挑戦したがらない風習が根付いているというか。私が経営者ならサービス開始と同時にやり始めますよ。

フェイスブックの事例から考えます。今でこそ多くの事業者が利用するようになったフェイスブックですが、ほとんどの店舗が「あそこもやっているのか。ならウチもやってみよう」という流れで始められたんじゃないかと思います。

ところが実際ソーシャルの運用をしてみると、思ったようにいっていない店舗が多いのではないでしょうか。それは当然なことで、ソーシャルの運用を始めて効果が実感できるのは、地道にやって1年くらいかかります。新しいツールの導入が遅れる分、ライバルは増えます。そうなると、参入障壁が上がってしまい、効果が出るまでさらに時間がかかってしまいます。

導入が遅いと店舗と顧客の友達登録が飽和する

メルマガ導入も今や飽和していますよね。店舗側が「メルマガ登録してください」とお願いされるものの、「またメルマガかよ」「どうせほとんど読まないんだよな」と思いつつ登録している人がほとんどです。メルマガ媒体に飽きちゃってるんですね。

LINE@も同じで、いつか飽和する時が来て、その時に「友達登録してください」とお願いしても、メルマガ飽和の時と同じように「また店側のLINE友達登録願いかよ」「あとでブロックすりゃいいか」という状況になると思います。

だから、まだ周りの店舗でやっていない今こそやる価値があるわけで。今であれば顧客側も「店側と友達登録?へーー、新しい試みだな」と興味を持って登録してくれやすい状況だと思います。そこから1年かけていろいろな実験をしてみて、LINE@の導入が当たり前になっている頃には、多店舗よりも友達登録数が多く、運営歴も長いので利用成功体験も多くなっているから、結果として集客力は高くなると思います。

LINE@の利用は無料!

ってことで、LINE@はやるなら今でしょ!まだ利用していないのであれば、本当に今すぐやるべきだと思います。

ありがたいことに、友達数1万人以下までの利用であれば料金は無料。メッセージ配信無制限のプランでも、月額たったの5,400円です。導入しない理由がありません。店としては、露出が多ければ多いほど集客力はアップすると思います。

LINE@ブログでは、いろんな店舗の導入事例とオーナーインタビューが60例くらいアップされてます。これ読むだけでもかなり面白いです。

無料なのでまずはちょっとやってみる。そこから「ウチではどうやって運用していこうか」という流れが良いと思います。多額のコストがかかるのであれば、導入前にいろいろリサーチをするべきですが、コストが無料であればちょっとやってみて次を考える、で良いと思います。

【リンク】無料で使えるLINEの集客ツール「LINE@」

↑導入・運用事例や、LINEブログも上記リンクから読めますので、店舗経営者さんにはぜひ読んで頂きたいと思います。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ