乾燥肌の保湿ならプロテオグリカンが効果的に感じてます

プロテオグリカンの乾燥肌保湿効果

プロテオグリカン。今までコラーゲンやヒアルロン酸も試しましたが、私の乾燥肌保湿に唯一効果を実感している成分です。妻も試してみて同様の効果を体感しているので、保湿力効果はかなり高いんじゃないかと思います。

プロテオグリカンは、美容業界ではヒアルロン酸やコラーゲンに比べる認知度が低いようですので、今日は簡単にご紹介します。

<スポンサーリンク>

プロテオグリカンを試したきっかけ

まず、私がプロテオグリカンを試したきっかけは、ある美容メーカーさんの勉強会に出席した際、そこでサンプルを頂いたことから始まる。

その時頂いたサンプルはサプリメントタイプで、たったの5日分でした。

たったの5日分?サプリメントなんて、数か月スパンで飲み続けなきゃ効果を実感出来ないだろうに

と思ったものでしたが、会社の命令もあったのでとりあえず飲んでみることに。そして3日後、


「ん?なんか肌がスベスベ・もちもちしてきた気がするな・・・まさか?」

で、5日後、


「これは明らかに5日前と違うな!プロテオグリカンの効果か?!」

効果が本物か検証するために、、サプリメントのサンプルも切れたのでプロテオグリカンの摂取を1週間止めたところ、元の乾燥肌に戻りました(涙)。

わたくし、結構な乾燥肌で、冬は肌がカサカサするタイプでございます。男性でありながら化粧水やクリームを使っているのですが、それでも冬の乾燥は防ぎきれません。カサカサの肌に髭剃りするもんだから、ますます肌荒れして困っていたところ。

ということで、プロテオグリカンの保湿効果に期待して、製品版を購入。

プロテオグリカンの乾燥肌対策と保湿

30日分で4,000円ちょっとです。製品名にモザイクかけているのは、普通に市販されていないからです。一般の人には買えません。

で、このプロテオグリカンを摂取し始めて以来、乾燥肌から完全に解放されております。髭剃りしても全く問題なし!月4,000円はちょっと痛いけど、困っていた乾燥肌が解決できるなら安いもんだ。嬉しいことに「歳のわりには若い」とよく言われます。

うちの奥様も飲んでいますが、「今までいろんなサプリメント飲んだけど、プロテオグリカンは効果を実感出来る」と言ってます。だよね、私も本当にそう感じますもん。

ちなみに一般の人が入手できる美容系プロテオグリカンサプリメントなら、これが良さそう。プロテオグリカンと一緒に、コラーゲンとヒアルロン酸も摂取できる。おまけに私使っているものと比べて半額くらいです。

プロテオグリカンの効果

では、どうしてプロテオグリカンがここまで保湿力が高いのか。美容メーカーさんの勉強会から得た知識をもとに、簡単に解説します。

プロテオグリカンの効果【出典】TERVIS【アクアプロテオ モイスチュアジェル】

肌の保湿を保つには、コラーゲンやヒアルロン酸を与えるだけでは効果が薄いらしい。コラーゲンやヒアルロン酸が肌のもちもち具合を支える柱に例えると、プロテオグリカンはコラーゲンという柱を結んで、水分や栄養素を蓄えてくれる成分らしい。

しかも、プロテオグリカンはEGF(Epidermal Growth Factor)という作用も持っています。一言で言うなら「皮膚を成長させる因子」だ。歳をとると肌にしわが出来ていくのは、EGFが減少していって上皮細胞が減っていくから。20代から急激に減少します。EGFは美容成分としても注目されてきています。

【参考】10歳若返るって本当?注目成分EGF

肌の保湿を保つにはプロテオグリカン成分も有効というのは分かっていたのですが、今まではコストが問題でした。それが近年、弘前大学の研究のおかげでクリアできたので、美容業界にも進出しはじめたという経緯です。

【参考】期待の生体成分 化粧品・健康食品原料素材 プロテオグリカン

保湿力の効果をお餅で検証

プロテオグリカンの保湿力がどれくらい効果があるのか、お餅で実験してるサイトを見つけました。PG2さんのサイトから画像お借りします。

プロテオグリカンの保湿力効果実験【出典】PG2ピュアエッセンス

一目瞭然ですな・・・。ここまで違うものなのか。道理で肌ツヤが改善されるわけです。

この実験から、プロテオグリカンの保水力の効果が、ヒアルロン酸よりはるかに優れていることが分かります。

プロテオグリカンを試すなら

ざっと紹介してきましたが、プロテオグリカンに興味が出て「わたしも試してみたい」という方、いろいろ調べた結果では以下がお勧め。

サプリメント


北国の恵み
こちらは内閣総理大臣賞を受賞した有名な「北国の恵み」。

主に軟骨強化で宣伝していますが、肌にも嬉しい。モニターキャンペーンやってますのでお得です。
まず試すならこれでしょう。

先にも紹介した青森県弘前市発信の「ひろさきPG」。プロテオグリカンに加えてコラーゲンとヒアルロン酸も摂取出来ます。プロテオグリカンを盛んに研究をしている弘前大学の地元発サプリということから、信頼値も高いと思われます。ちなみに私が飲んでる特別なサプリメントも弘前が絡んでいるものです。

美容液



先ほどお餅でプロテオグリカン保湿力実験してた会社さんの製品「PG2」。界面活性剤、アルコール、オイル、合成着色料料、香料、防腐剤不使用。そのうえ低コストなので良さそうですね。

【リンク】PG2ピュアエッセンス




テルビス社さんの美容液も有名ですね。こちらも着色料・香料・パラベン・石油系界面活性剤・鉱物由来原料などは入ってません。コストもそこそこです。

【リンク】TERVIS【アクアプロテオ モイスチュアジェル】

まとめ

プロテオグリカン、昔は1g3000万円くらいした成分で普及しませんでしたが、弘前大学さんの研究のおかげで、私でも気軽に入手出来る価格帯になりました。

乾燥肌で肌荒れしやすい私には本当に助かっています。グルコサミンも一緒に摂取すると関節系の改善にも効果があるそうです。いまは臨床応用研究も進めているそうですね、今後もいろんな期待ができそうな成分ですね。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ