臼澤みさきさん「さんさ里唄」PV撮影に参加してきた

臼澤みさきさんさ里唄

ごめんなさいごめんなさい。ブログ更新したかったんですが、仕事優先で更新我慢してたのです。

そんな中でも、6月18日発売の臼澤みさきさんの新曲『さんさ里唄』のPV(プロモーションビデオ)撮影に参加して来ました。岩手出身の歌姫の臼澤みさきさん、岩手に住んでいるのであれば協力して当然。仕事優先など言っていられまい!

ちなみに私の役柄はさんさ踊りの太鼓叩き。いやはや、刺激的でした。

<スポンサーリンク>

さんさ里唄PV撮影風景

臼澤みさきさんさ里唄PV撮影風景

臼澤みさきさんの新曲『さんさ里唄』は、さんさ踊りをテーマにしているとのこと。で、PVのバックでさんさ踊りが欲しいということで私が所属しているさんさ好みに声がかかったのです。

撮影場所はさんさ踊り発祥の地であり、本物の鬼の手形がある三石神社。メンバーは44名+臼澤みさきさん。↑の写真のグレー色ドレスを着ている女性がみさきさんです。実際にお会いすると、小さくて笑顔がキュートでした。

臼澤みさきさんさ里唄PV撮影風景2

この日は残念ながらちょい曇り。午後4時にさんさ好みメンバー集合。花笠付けたり、太鼓を担いでスタンバイ。ここから夜の9時まで撮影です。

臼澤みさきさんさ里唄PV撮影3

待ち時間中に踊りを練習するメンバー。凄いでしょう。さんさ好みのさんさ踊りにかける熱意が伝わってくる風景です。そんな時、私は何してたかというと・・・

臼澤みさきさんさ里唄PV撮影風景4

メンバーと写真撮影。凄いでしょう。ブログネタへの熱意が伝わってくる風景です。


臼澤みさきさんさ里唄PV撮影風景5

本撮影は夜からでした。日が落ちる前に隊列の確認。後ろに巨大な岩がありますが、この岩に鬼の手形があります。風化してちょっとしか見られませんが、レプリカが神社内にもあります。


臼澤みさきさんさ踊り風景

リハーサル。最初は緊張してて、どことなく動きが固かったです。おまけに曲がちょっとアップテンポですので、こんなに速いテンポでは普段叩きません。太鼓は音が大きいので、曲が聞こえにくくなってズレやすくなります。

最初は「うわっ、これヤバイぞ!!」と言い合っていましたが、3回目のリハで大分慣れてきました。これならいけそう。

5回目のリハ終わったあたりで1時間半の休憩。1回4分くらいの曲ですが、アップテンポで回転の入る踊りを入れている為、1回リハするだけで結構な体力を消耗するのです( ˘ω˘ )。

PV撮影本番

臼澤みさきさんさ里唄PV撮影風景休憩

午後7時。日が落ちてここからが本番。かがり火も焚いて、雰囲気は最高です。テンション上がりますわ。

臼澤みさきさんさ里唄PV撮影風景5

実際の撮影風景。スタッフの方から「笑顔を絶やさないでね~~!」と言われたのですが、リハの回数を増すごとに体力が・・・笑顔が・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・という状態。PVで実際の太鼓や掛け声が録音されないことを良いことに、撮影後半の男性陣は奇声を発して周囲を鼓舞しながら叩いておりました。

足場も砂利でしたので、滑るわ痛いわ。私の踊っている場所がちょっと傾斜になっていることもあって、回った後に位置がズレるわでなかなか大変でした。でも良い経験になった!

臼澤みさきさんさ里唄PV撮影終了

「はい、オッケーです!!」の声と共に終了。最後のテイクが一番良かったと思います。メンバー全員が全力を出し切りました。皆さん爽やかな笑顔。最後の3テイクあたりがしんどかったのですが、終わってみると「やりきった~~」という満足感が得られました。この撮影に参加出来て良かった!

臼澤みさきさんさ里唄PV終了

撮影終了直後に臼澤みさきさん交えて1枚。ここに私は映っていません。

臼澤みさきさんとツーショット

ちゃっかりツーショットで映ってきました。臼澤みさきさん、ありがとう。・゚・(ノ∀`)・゚・。

さんさ里唄は6月18日発売

臼澤みさきさんさ里唄CD

ということで、臼澤みさきの新曲『さんさ里唄』は6月18日から発売です。アマゾンで予約注文も出来ますので、皆様ご興味あればぜひ!私もポチって応援しまーす。

自分がどんな風に映っているのか見るのが怖いですね。それではいずれYouTubeで会いましょう。

それまではこの曲を聞いて待っててください。第45回日本有線大賞、第54回日本レコード大賞新人賞受賞した、ジィ~ンと来る名曲です。

臼澤みさき公式ブログ

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ