【雫石温泉】ゆこたんの森に泊まってきた

雫石ゆこたんの森

雫石温泉郷、ゆこたんの森に泊まってまいりました。

一人で。


<スポンサーリンク>

なぜ一人か?

ゆこたんの森に一人【※一人温泉のイメージ】

「ええっ?友達いないの?まさか奥さんに逃げられた?」と思う人もいるかもしれないが、それは違う。断じて違う。

仕事の鬼・生活の鬼として日々ストイックな生活を送っているわたくし、普段から全く休みが無い生活を送っています。そのせいか、1か月~2か月に1度くらい頭が全く働く無くなる時がくる。今回は1か月経たずにアウト。

こういう時は家から離れて、パソコン電波・スマホ電波がある環境から自分をシャットアウトして充電せねばならんのです。この3連休、たまたま妻が出張で家には私一人だったので、思い切って一人温泉宿泊に行ってみようと直前に探したらたまたま一部屋空いてた、という経緯でござる。すまん、どうでもいい前振りだった。

ゆこたんの森をご紹介する

ゆこたんの森外観

ブログネタ収集活動もお休みする予定だったが、ゆこたんの森はかなり清々しいところだった。ついつい写真も撮りまくってきたことだし、せっかくだからご紹介する。

で、最初に書いておきますが、

温泉が素晴らしい。空気が美味い!

雫石は夏でも涼しい。ゆこたんの森は、ぐるっと森にかこまれていることもあって空気が美味い。自然で生きている木々の香りが漂うのを感じることができる。特にここの露天風呂は最高だ。露天風呂の目の前が美しい森で雰囲気最高です。日帰り入浴も出来るんで、雫石近郊の人は1度は絶対行ってみて欲しい。

さらに、わたくし、ブログでステマやお世辞は書かない主義だ。嘘で綺麗ごとを書いたところで誰の為にもならんからはっきり言う、

料理は至って普通。むしろ普通以下。

後で書くが、残念な料理だ。

宿泊場所の周辺

ゆこたんの森周辺

ゆこたんの森周辺

ゆこたんの森周辺

ゆこたんの森周辺

森の木々に囲まれています。緑~!!って感じです。芝生の上でバドミントンやってる親子がいましたよ。

散策路

20140915030

ゆこたんの森近くには、ちょっとした散策路がある。ホテルの入り口には熊よけの鈴、ラジオが置いてありますので借りていこう。熊に「人間がいるぞ」と知らせる為だ。ゆこたんの森は山中にあるので、熊も出るのです。

鈴やラジオなど、音を鳴らせば近寄ってこないです。熊に襲われるケースで多いのは、熊を驚かせた時です。あらかじめ遠くから人間の存在を知らせておけばOKなのです。

ゆこたんの森散策路

ゆこたんの森散策路

ゆこたんの森散策路

ゆこたんの森散策路

散策路の中は清々しくて気持ちいいです。栗も落ちてました。小川も流れています。脳みそが疲れてたので、こういう環境には本当癒されます。

ゆこたんの森施設内

ゆこたんの森施設内

館内はめちゃめちゃ綺麗です。ロビーが吹き抜けになってて開放的。子供が遊ぶスペースと遊具もあります。

ゆこたんの森施設内

図書館もあります。ワンピースは全巻あります。
ゆこたんの森施設内

売店、土産物店もあります。代金はその場で払ってもOKですが、部屋づけでチェックアウト時にまとめて払ってもOK。

ゆこたんの森施設内

大人のチーズ。美味そうだから買ってみました。ビールのつまみには最高ですよ、これ。

館内2

ゆこたんの森部屋

ちゃんと一人部屋ありました。清潔でそこそこ広いですよ。柔軟体操も楽々出来ました。ウェルカムのお菓子もあって、トイレはウォシュレットです。

ゆこたんの森部屋

窓からは山が見えます。この風景、素晴らしい。

ゆこたんの森は禁煙

館内は禁煙です。部屋も全室禁煙。素晴らしい。私のような嫌煙家には最高の宿泊地です。分煙施設もしっかりしていて、近くを通っても全然臭いません。

20140915013

館内は窓付近のいたるところにベンチがあります。風景を楽しみたい人には良いですね。

20140915012

宿泊者のみ入れる展望風呂。といっても、小さいです。ここは24時間入れますが、チラっと見ただけで入りませんでした。2階のメイン風呂は午後11時まで。こっちの方が断然お勧めですよ。最初にも書きましたが、露天風呂が最高です。

20140915011

私の中でポイントが高かったのが、このスリッパクリップ。

ほとんどの温泉宿って、スリッパが誰のものか分からなくなるじゃないですか。「水虫の人のスリッパ回ってきたらイヤだなー」とか心配してしまうんですよね。

でもゆこたんの森は、その辺しっかり気配りしてました。安心してスリッパが履けます。

ディナー

ゆこたんの森ディナー

ゆこたんの森ディナー

ゆこたんの森ディナー

温泉でゆっくりした後はお待ちかねのディナーだ。私がオーダーしてたのは創作膳コース。

正直言うと、何が創作なのかさっぱり分からなかった。焼き物も冷めてたし、レモンは乾いてて絞ってもレモン汁が出てこないとかありえんでしょ・・・。15,000円以上払ってこれではちょっと悲しい。宿泊客が多い宿だからこんなものだろう。唯一美味いと思った料理は漬物だった。その他の味は至って普通だ。ほとんどの料理が冷めてたので、むしろ普通以下だ。もっと頑張った方いいと思いますよ。

ちなみに、一人で食べてるのが余程珍しいのか、いろんなお客さんにチラ見された。「あの人、一人で来てるんだー、かわいそー、サビシー」と心の声が聞こえてくるようだったな。自意識過剰かもしれないが。

一人は一人で結構楽しいもんだぞ。無心で何も考えず、ゆっくり食べて飲める。スタッフさんも優しくしてくれたしね。

ゆこたんの森アイス

食事の後は売店でアイスを買ってみた。これも至って普通だ。ぶどう味かバニラの方がきっと美味いと思う。

★★★

そしてここから先の記憶があまり無い。ビール1本で猛烈に酔ってしまったらしい。部屋でそのまま爆睡して、途中で目覚めてもう1回温泉に入ったことは覚えている。

けれど、この何も考えない時間が必要だったのですよ。おかげでだいぶ脳みそが癒されたらしく、今日はまたやる気が復活してきました。

ゆこたんの森、全体的にはクオリティ高くて満足。これで料理ももうちょい頑張ってくれれば最高だっただけに惜しいですね。でも、料理が改善されるのなら多分また来ますよ。温泉が素晴らしかったし、スタッフも優しかったしね!

ゆこたんの森

住所:〒020-0585 岩手県雫石町長山猫沢3-6
TEL:TEL019-693-3600 FAX019-693-3535
日帰り入浴;
(1)4月~11月 10:00~19:00(最終受付18:00)
(2)12月~3月 10:00~18:00(最終受付17:00)
※木曜日休館(祝日除く)

ホームページ

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ