IHフライパンがすぐに曲がって使い物にならなくなる悩み

我が家の長年の悩みが

IHフライパンが中央部に向かって曲がる現象!

買いたてでもフライパンの中央に向かって緩やかな傾斜がつくように凹むんで、目玉焼き焼くときとか白身が真ん中に偏るからめちゃめちゃ困る。

今までこんな経験したときなかったんですが、IHになってからこの「フライパンの曲がり」にずっと困っておりました。

で、スーパーで2000円くらいのを買っては曲げて買っては曲げての繰り返し。

yahoo知恵袋でも同じ悩みを投稿されてる人がいましたが、まさにこれ。

【リンク】家のフライパンが熱ですぐに曲がってしまい・・

曲がりの原因は「鋼材がもろいから」

調べてみて分かったんですが、このフライパンが曲がる原因は、単に”フライパンの鋼材がもろいから”なんですよ。

2000円~4000円くらいの安物フライパンだと、もろい鋼材だから熱をかけるとすぐに曲がっちゃうんですね。

だから、フライパン曲がり対策ってのはありません。
安物フライパンをやめて、思い切ってティファールやセラフィットフュージョンなんかの丈夫な鋼材を使ってるフライパンだと、3年使っても曲がらないらしい。

というわけで、

セラフィットフュージョン買ったよ

セラフィットフュージョンフライパン

ティファールの鍋は2つ持ってたので、今回は巷で有名なセラフィットフュージョン10点セットを買ってみました。

10点といっても、フライパンの大中小が3つと、蓋と取っ手のセットです。
取っ手は外せます。

深夜放送でやってるイケイケな通販CM見て買っちゃいました。
超硬派な北斗晶さんも笑顔で使ってるから大丈夫だろう」という安易な判断でしたが、結果的にはセラフィットフュージョンで良かった。

フライパンが曲がらない

曲がらない!(嬉)

使用して3か月経過してますが、まったく曲がっておりません。
おかげで目玉焼きも真っ直ぐに焼けるし、ひじき煮とかキンピラを炒める時に汁が中央に偏らないのでメチャメチャ助かっております。

セラミックコーティングフライパン

セラミックコーティングらしく真っ白です。
フッ素コーティングだと焼いたときにフッ素臭さを感じることがありますが、セラフィットに関しては無し。

「油ひかなくてもOKよ」とCMされてますが、油ひかないと目玉焼きは周辺が焦げやすいし、ちょっと張り付きます。
だから油はやっぱりひいた方がよかったですよ。CMみたいにツルツルと滑るのは最初の数回なので注意。

汚れの落ちは普通のフライパンに比べればかなり良い方です。

とりあえず、我が家は「フライパンが曲がらない」ってだけで大満足です。
いいね、真っ直ぐって。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ