仕方なく「はやぶさグランクラス」に乗ってみた感想

はやぶさグランクラスの感想

お盆の帰省ラッシュ中に出張が入ったんですが、全ての時間帯を調べてもはやぶさグランクラスしか空きが無かったんですよ。

仕方なく乗ってまいりました。

<スポンサーリンク>

グランクラスはアホみたいに高額

はやぶさグランクラス切符

新幹線でも超特別クラス席だから、お値段はアホみたいに高額です。
追加で9,250円もかかるんですよ!
グリーン席は追加で4000円ちょいですが、それよりも5000円アップ。

はやぶさグランクラスのシート

はやぶさグランクラスの間接照明

はやぶさグランクラスの荷物置き場

はやぶさグランクラスのヘッドレスト

はやぶさグランクラスのテーブル

はやぶさグランクラスの読書灯

はやぶさグランクラスのシート調整パネル

まぁ・・無駄に豪華ってゆーか。

読書灯とか別にいらんし、シートは足や背中の傾きを細かく調整できるパネルが付いてましたが、そこまで細かく調整せんでも十分快適。

新聞読めるって書いてたし、日経新聞でも読むか!と思って新聞スタンドにとりに行ったら

はやぶさグランクラスの新聞ポスト

スポーツ新聞しか置いてなかった。

グランクラスってビジネスクラス層をターゲットにしてると思うんですが、なぜスポニチを置くwww
10席以上もあるんなら、日経新聞を5部くらい置きなさいと説教したいレベル。

実際に乗ってる客層は”お金に余裕あります”とオーラを放ってる人間が多いです。
身に着けてる物や仕草と目つきで分かるw

はやぶさグランクラス食事メニュー

仕方ないから席に戻ってドリンク食事メニューを開く。

なんとソフトドリンクやお酒が飲み放題だ。
しかも軽食やスイーツも1食無料。

グランクラスはやぶさ和軽食

グランクラスはやぶさ和軽食

和軽食をお願いしてみたが、味は美味しかった。
駅弁と同じかそれよりちょっと上のクオリティだから、味付けが上手い。

はやぶさグランクラススイーツ

おつまみとスイーツも頼んでみた。これも無料。
地方に合わせたスイーツを出してるらしく、これはグランクラスでしか食べられない非売品らしい。

ちなみにこのパウンドケーキはめちゃめちゃ美味い!
商品化すれば結構売れるんじゃないだろうか。
グランクラスのみにしておくのは勿体ない。

グランクラス専用乗務員

グランクラスには専用の客室乗務員が1名付いている。
飛行機のスチュワーデスと同じで、お茶を持ってきてくれたりゴミを回収してくれたりする。
英語も話してました。素晴らしい。

大宮から盛岡まで乗りましたが、普通指定席と違ってほとんど疲れません。
新幹線って2時間も乗って降りた時に「ん~、ちょっと疲れたな」と感じる事が多いんですが、グリーン席だと「結構寝れたな~」というくらい快適になり、グランクラスだと「あ~、ほとんど疲れないな。体が元気だ」と感じました。

にしても、

はやぶさグランクラス切符

高い。
プラス9,250円だよ?

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ