盛岡弁辞典を買ってみた

ウチが運営してるさんさ好み公式サイトにて、ちょっと前に岩手まるごとおもてなし隊コンテンツ作成絡みで「盛岡弁で書いて」とお願いがあったものの、

マナ
・・・盛岡弁・・・?

秋田出身の私にはチンプンカンプンだし、ネットを調べても盛岡弁が詳しく載って無かったので、生粋の盛岡人に相談してみたところ、

「盛岡弁・・?よく分からん」

・・・。

結局は適当なエセ盛岡弁で書いてしまったわけですが、盛岡に住んでるなら一応知ってて損は無かろうと思い、こんなのを買いました。

盛岡弁辞典

「使ってみたい 盛岡弁の社交辞」(税込み600円)

いや・・別に盛岡弁使いたくないんだけど、と突っ込みたいタイトルですが、今日は正しい盛岡弁を一部ご紹介しよう。

正しい盛岡弁

  • 「〇〇です」・・・〇〇であんす、〇〇でやんす
  • 「〇〇でございます」・・・〇〇でござんす、〇〇でがんす
  • 「〇〇でございません」・・・〇〇でなござんす、〇〇でござんせん
  • 「〇〇してください」・・・〇〇してくらんせ(しぇ)、<より丁寧>〇〇すておぐれってなんせ(しぇ)
  • 「申し訳ありません」・・・おもさげなござんす
  • 「お世話になります」・・・お世話ぬなりあんす、お世話さんでござんす
  • 「ありがとうございます」・・・(お)ありがどござんす
  • 「おはようございます」・・・おはようござんすぅ、おはやござんすぅ
  • 「こんにちは」・・・該当なし。
  • 「こんばんは」・・・おばんでござんすぅ、おばんでやんす
  • 「いらっしゃいませ」・・・よぐおでんすた、よぐおでってくなはりあんすた
  • 「さようなら」・・・そんでぁ(それでは)まだ(また)なっす、そんでぁまだおめぬかがりあんす、そんでぁまだごせっかぐ
  • 「まずお入りください」・・・まんつ(まず)おへれ(お入り)んせ(しぇ)、まんつおへれってくなんせ(しぇ)

盛岡さんさ踊りの「おへれんせ集団」って「入ってください」って意味があったんですねぇ。

さてさて、盛岡弁はもうちょっと続きますよ。


  • 「お願い申します」・・・おねげぇもすあんす
  • 「お願いできませんでしょうか?」・・・おねげぇでぎなござんすえんが?
  • 「おやすみなさい」・・・おやすめんせ(しぇ)
  • 「おかえりなさい」・・・おげぇれ(お帰り)んせ(しぇ)
  • 「申し訳ありませんでした」・・・おもさげなござんすた
  • 「お詫び申し上げます」・・・お詫び申し上げあんす
  • 「お世話になりました」・・・・お世話さんでごさんすた
  • 「お恥ずかしいことをしました」・・・おしょす(笑止)ごどすてすまいあんすた
  • 「はい、伺います」・・・はぁ、うかがわせでいただきあんす

10年くらい前の私の盛岡出身の後輩が人の話を聞いて相づち打つ時に「はぁ。・・はぁ。」と言うのが他人を舐めたような感じがしてめちゃくちゃ気になってたんだが、これで謎が解けた。

「はぁ = はい」 だったわけだwww

悪気は無かったんだな、Y君。というか君、「はぁ」は標準語だと思って使ってたんだろう。
怖いね、方言って。

盛岡弁辞典

以上、盛岡弁のご紹介でした。
この本、アマゾンなんかでも売ってないうえに盛岡の本屋で見つけるのも難しい、ISDNコードも無いかなりのレア本です。

この本が欲しい人は、以下に問い合わわせすてくなんせ!

盛岡弁本問い合わせ先

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ