ソフトバンク光の回線が激烈に遅かったが速くする方法が見つかった件

ソフトバンク光が遅い、速くする方法
ソフトバンク光が激烈に遅かったんですけど、「あること」をしたら速度が10倍に改善されたのでその方法をご紹介しておきます。

速度改善の解決法を探そうと思った経緯

我が家はずっとソフトバンク光で、ネット回線なんて速度はどこも変わらないだろうと思ってたんです。どこのプロバイダも「光は速い!最大1Gbpsで快適!」とか書いてるじゃないですか。

ですが、最近夜になるとYoutube見たりネット見たりすると、異常~~な遅さを感じるようになったんですね。
しかも、ソフトバンク光から勧誘電話で「安くなりますよ」って言われてコラボ光にしてから極端に遅い・・。

で、ネット回線速度計測アプリを使って調べてみた。

フトバンク光の夜下り回線速度
ソフトバンク光の夜下り回線速度

下りが0.80M~2Mしか出てないじゃないか(汗)

どうりで遅く感じるわけだ!

「下り・上りってなんだ?」と思われる人もいるかもしれないので、ここから先の話を分かりやすくするために用語解説しておきますね。

ネット回線には「下り」と「上り」があります。

ネット回線の「下り」とは

下りはネットや動画を見る時にデータを受信する速度のこと。

下りの数値が大きいほどネットや動画見るのに綺麗な画質で快適に見られます。
動画を綺麗にストレス無く見るには少なくても5Mbpsは必要。ネットで映画見る分には5MbpsあればOK!10Mbpsあれば大体のことは余裕です。

ネット回線の「上り」とは

上りは、データをアップロードする速度のこと。
動画をアップロードする時なんかは上りの数値が大きいと便利。遅いとYoutubeの動画5分ぶんをアップロードするのに10分かかるとか、そんな事が起こります。

ネット回線の速度測定

スマホやタブレットには回線速度計測アプリというのがあって、無料で使えます。App Storeやグーグルプレイで「ネット速度 測定」とかで調べれば沢山でてきます。

デスクトップPCやノートPCの場合は、検索で「ネット回線速度計測」って調べれば、ブラウザ上で速度計測してくれるページがたくさん出てきます。

「遅いなー」と思ったら調べるといいよ。

プロバイダは最大300Mbps~1Gbpsって宣伝してるんだけど

ソフトバンク光が遅い

んで、光回線の速度ってどの会社も「最大300Mbps~1Gbps(=1000Mbps)」って宣伝してるんですよ。

ですが実際は、速くても下り50Mbpsも出ていれば良い方です。住んでる地域や住宅の密集具合、一戸建て・マンションタイプなんかで速度は結構変わってきます。

さらに、夜8時~12時頃だと沢山の人がネットを使うもんだから、回線速度は基本的に遅くなります。プロバイダーが時間帯で制限かけてるところもありますよ。

さて、ここでもう1度わが家の速度計測結果の画像を貼っておくよ。

フトバンク光の夜下り回線速度

日中は下り10M以上出てるからまだ許せるけど、「夜の速度0.80」ってなんやねん。最大1GBbps(=1000Mbps)って宣伝なんやねん、と。

ツイッターでも調べたら、「ソフトバンク光は遅い遅い!!」って言ってる人がたくさんいました。

どうやら私だけじゃないみたいです。
ってことで、やっぱりソフトバンク光は遅いってことで間違いは無いようですが、一応ソフトバンク光に電話して「コラボ光にしてから極端に遅いんだけど、何とかならんの?」って聞いてみましたよ。

「光BBユニットは使われてますでしょうか?」

ソフトバンク光のお兄さん:
「お客様、光BBユニットは使われていますでしょうか?光BBユニット経由にすることで、IPV6接続が可能になりますので、速度が改善する可能性がございます」

私:
「光BBユニット?何ですかそれ?使ってませーーーん。普通はルーター経由するほど回線って遅くなるんじゃないんですか?」

ソフトバンク光のお兄さん:
「ソフトバンク光の場合は、専用のルーターを使って頂くことで、回線速度が向上するようにしております」

NTT光回線ユニットと市販のルーター

わが家はソフトバンク光だけど、今まではNTTさんが置いて行ったごっついユニットと、市販のルーターでWiFi飛ばしてました。光BBユニットなるものを使っておりません。

ソフトバンクのお兄さん曰く、NTTのユニットと市販のルーターの間に光BBユニットというソフトバンク光専用のルーターを入れることで速度が速くなるらしい・・・って本当か?

図解するとこんな感じ。

ソフトバンク光が遅い場合のユニット設置図

めちゃくちゃ疑心暗鬼。売り込みたいだけじゃねーのか?と。

んで、回線の接続方式には昔からあるIPV4と、最新のIPV6というものがあって、光BBユニットにすればIPV6接続が出来るらしい。どう違うのかはよく分からんけど、今の時代はIPV6接続できてる方がお得ってことだけは確かなようだ。

今自分がどのIPV方式で繋がっているかは、こちらのページで確認できますよ。

ソフトバンク光IPV4IPV6接続確認ページ

最新のIPV6接続になっていれば、画面に「お客様はIPV6インターネットで接続されています」と表示されますが、そうじゃないと「IPV4接続です」と表示されます。

確認したところ、我が家は確かに昔からのIPV4接続でした。


んで結果を書くと、ソフトバンク光のお兄さんが言う通り、光BBユニットを設置してIPV6接続にしたら、夜の回線速度が10倍速くなって快適になりました。

過程が長くなったけど、ここから解決法を書きますよ。

ソフトバンク光の回線速度解決方法

IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE+IPv4のお申し込み

専門用語が出てきて「分からない~~」と思っているかもしれませんが、深く考えずにここに書いてる通りに申し込めば大丈夫!

ということで、まずはソフトバンク光の接続方式変更のお申込みをしよう。下記のリンクから申し込んでくださいね。接続方式変更だけなら無料です。

>>IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE+IPv4のお申し込み

もしIDとパスワードを求められたら、ソフトバンク光に申し込んだときに送られてきてる書類に書いてあるはずです。「sb~~~~」っというIDです。

この申し込みの時に、光BBユニットを持っていない場合は強制的に光BBユニットを申し込むように項目にチェックが入ります。光BBユニットはレンタルで月額467円かかっちゃいますが、まぁこれは仕方ないと思って割り切りましょう。2年縛りが終わったら他のプロバイダに乗換えるべし。

BBユニットは「E-WMTA2.3」と「E-WMTA2.2」から選べるようになってますが、これはどっちでも問題無し!良く分からないなら2.2を選んでおいた方が無難。

Wi-Fiマルチパックは申し込むべきか?

Wi-Fiマルチパックは申し込まない方がいいです!月額990円もしますからね!

光BBユニットでWi-Fiを使う場合にはこの、マルチパックも申し込む必要があるっていう超ぼったくり仕様です。このページを見ている人は既に市販のルーターを持ってるでしょうから、マルチパックは無しでOK。

もし持っていなら、市販のルーターなら4,000円前後で済みますよ。ちなみに安心を選ぶならNEC製品の方が無難です。バッファローは相性が悪いとWi-Fiがブチブチ切れることがありますよ。

以上で申し込みは完了。

2~3日後光BBユニットが届く

ソフトバンク光BBユニットが届く
(本件と関係ないけど、わが家の文鳥は新しい配達物が大好きです。)

ソフトバンク光bbユニット経由で回線速度が速くなる

ってことで届きました。LANケーブルなんかも全部セットになってます。

繋ぎ方は簡単で、

NTTのユニット(=ホームゲートウェイと言う) → 光BBユニット → 今まで使ってたルーター

という感じで、市販ルーターの間に光BBユニットを挟んで繋ぐだけ。コードの抜き差しだけだから猿でもできるでしょう。

市販ルーターの設定は最初からやり直す必要があることだけは注意です。もう1回説明書見ながら頑張ろう。

以上、やることはこれだけです。

一応、WindowsのIPV6設定も確認しておきましょうね。このページ通りに確認するだけでOK!

よく分からない人は不安だろうけど、為せば成る。私もよく分からなかったけど出来た。恐れずやってみよう。

光BBユニットを接続した回線速度結果

ということで、ソフトバンク光のBBユニットを設置した結果発表です。

ソフトバンク光のネット回線そくふぉが速くなった結果

以前は夜の下り速度が0.80~1.5Mbpsしかありませんでしたが、光BBユニット経由にしたら8Mbps~16Mbpsに改善されました!「遅い(´・ω・`)」と感じることも無くなりましたよ。

下りで4.15Mbps、上りで遅い数値になっている部分がありますが、これは他の端末で作業していたので一時的にWi-Fi速度が遅くなったものです。

夜でも下りが10Mbpsあれば、ほとんどのネット関係は何の問題もありません。遅い悩みから解放されてスッキリ!・・・と言いたいところですが、

ソフトバンク光が遅い光BBユニット設置例

ユニットが1つ増えて激しく邪魔なんですけど・・・ソフトバンク光じゃなかったらこんなことにならなかったのに・・・まぁ仕方ないでしょう・・・。
2年縛りが終わったら他のプロバイダに乗換えたいと思います。

新しく出たNURO光が素晴らしく速いらしいよ

Nuro光

ソフトバンク光に嫌気がさして乗り換え先を探してたところ、「NURO 光」っていうSo-net系の新サービスが凄く良いらしいです。
光BBユニットの接続なのにネットが遅いという人には良いんじゃないでしょうか。

ツイッターで調べましたけど、皆さん「速っっっ!!!」って仰ってます。

従来の下り速度は最大1Gbpsに対して、NURO光さんは最大2Gbpsですからねぇ、そりゃ速いわけだ。これなら4K画質でネット回線使った映画見るのも余裕ですな。

2年縛りが無かったら即Nuro光さんに乗換えたいところなんですが、このサービスはまだ関東圏だけみたいです(残念)。

関東圏以外でソフトバンク光から乗換えたい場合は、So-netが夜でも比較的安定しているみたいです。OCNや携帯会社絡んでるプロバイダは遅いみたいですよ。

ソフトバンク光じゃなかったら光BBユニットみたいな煩わしいルーターも必要無いですし、料金もそんなに変わらないので、早くNURO 光の東北でのサービス開始を望みます!

とりあえず、ソフトバンク光もBBユニットも嫌い。でも速度は改善されたからあと2年間は我慢の子です。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ