XperiaZ2タブレットが公式発表!iPad Airより薄く軽い!

XperiaZ2タブレット

昨日はXperiaZ2の公式発表があったのですが、同時にXperiaZ2タブレットの発表もあったようです。

今回のタブレット端末はiPad Airより薄く軽くなりました。

やばいなぁ、買ってしまいそうです。ということでXperiaZ2タブレットとiPad Airの比較をしてみることにしました。

<スポンサーリンク>

XperiaZ2タブレットとiPad Air比較

XperiaZ2タブレット薄く軽い

機種XperiaZ2 TabletiPad Air
サイズ172×266×6.4mm169.5×240×7.5mm
重量Wi-Fiモデル 426g
LTEモデル 439g
Wi-Fiモデル 469g
LTEモデル 478g
ディスプレイ10.1インチ9.7インチ
トリルミナスディスプレイRetinaディスプレイ
WUXGA  1920x10802048x1536 
CPUSnapdragon 800
2.3GHzクアッドコア
64ビットアーキテクチャ搭載A7 1.4GHz
M7モーションコプロセッサ
バッテリー容量6000mAh8700mAh
RAM3GB3GB
ROM16GB~32GB16GB~128GB
カメラ(メイン)8.1MP5MP
カメラ(フロント)2MP2MP
動画フルHD1080pフルHD1080p
その他防水
microSD使用可(Max64GB)
OSAndroid 4.4 kitkatiOS

XperiaZ2はiPad Airよりも1mm薄く、重さも40gほど軽くなります。そして防水、microSDが使えることが魅力的ですね。前機種XperiaタブレットSO-03Eから比べると、0.5㎜薄く70gほど軽くなったんですね。もともと薄かったんですが、重さが改善されたようですね。

しかし気になるのはバッテリー容量。タブレットで6000mAhというのはちょっと少ない気がします。スマートフォンのXperiaZ1でさえ3000mAhあるのに、10インチもある大きなディスプレイを表示させるのにはちょっと少ない気がします。

恐らくiPad Airの薄さ・軽さに対抗する為にバッテリーサイズを削ったんでしょうね。んんん~~、XperiaZ2タブレットはバッテリー容量がネックですね。

これなら何となく、iPad Airの方が良いような・・・。問題は価格です。

日本での発売は未定?

バルセロナでXperiaZ2タブレットの発表があったとはいえ、日本での発売はまだ未定です。とはいえ、スマートフォンのZ2が発売するのに、タブレットが発売しないということは考えにくいでしょう。

価格は前機種のXperiaZタブレットが85,470円だったので、消費税が3%上がる事を考えると9万円くらいになるかもしれません。実売価格で6万~7万円といったところでしょうか。

これなら、何となくiPad MiniのRetina(約42,000円~53000円)の方が安くて使い勝手良さそうかなと思ったり。10インチ前後のタブレット端末を買った人に聞くと、ほとんどが家で眠ってるらしいです。よくよく考えたら、使うシーンがあまり想像出来ないですね・・・。

ところがiPad miniを持ってる人に聞くと、「電子書籍を読むのに丁度いい大きさで重宝している」「主さも330gで普通のタブレットに比べて、大きさ重さ共に持ちやすい」と言います。確かに大きさはマンガの単行本よりちょっと大きいくらいですので、電子書籍にには最適そうです。

・・XperiaZ2タブレットを調べてたはずなのに、気付いたらiPad miniが欲しくなってきたという落ちになりました。



やっぱiPad miniを買おう。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ