夏の沖縄を三億倍楽しむ方法~朝活のすすめ~

朝の沖縄朝活

夏の沖縄っていうと「暑い」「どこも混んでる」というイメージを持っていないでしょうか?

そんな状態でも沖縄を3億倍楽しむ方法があります。

夏の沖縄は早朝からの活動、いわゆる「朝活」がお得です。

<スポンサーリンク>

夏の沖縄を3億倍楽しむ方法~THE・朝活

朝の沖縄

夏の沖縄の日の出は6時頃であり、この時間はまだ薄暗いです。とはいえ夏の観光客の掻きいれ時は、朝6時からダイビングやシュノーケリングを案内してくれるアウトドアクラブが沢山あります。

気温は涼しいし、海の水温は温かいです。朝活は朝日を浴びながら、澄んだ綺麗な海の世界を満喫することが出来ます。

早朝だとアウトドアクラブも混んでいないし、道路は空いているので、時間の節約にもなります。

朝食~散策

沖縄の朝食

アウトドアクラブで海を満喫し終えてもまだ朝の8時頃です。宿泊しているホテルが近ければ、ホテルで朝食を食べることも出来ます。

心地よい疲れと空腹を感じて食べる朝食は最高です。

沖縄散策

朝食後は30分ほどホテルの庭を散策。

まだ日が低いので、木陰は涼しいく快適です。ゆっくり流れる時間を満喫します。

暑い日中はインドアで

美ら海水族館沖縄朝活

沖縄の昼は日差しが強くかなり暑いです。
その時間帯は、美ら海水族館などでインドアを楽しむのがベスト。

美ら海水族館は沖縄北部にあります。那覇中部あたりに宿泊していれば、1時間~1時間半ほどで着きます。海沿いをゆったりドライブして向かうのも楽しいです。

沖縄カフェ

美ら海水族館を見終わって午後2時。那覇北部には素敵なカフェが沢山あります。

お昼を過ぎて一段落した時間帯。それほど混んでいません。海を見渡しながら軽食を楽しみます。

夕方はホテルを満喫

COCOリゾート沖縄

一旦ホテルに戻ってゆったりくつろぎます。

リゾートホテル内ではプールや図書館、スパなど、楽しめる環境が整っているところが多いです。

夕食時まではホテルを楽しみます。お腹を空かせる為にプールやビーチで一泳ぎするのも良いです。

夜のアクティビティ

沖縄夕方

午後6時、薄暗くなってきたら夕食へ。

沖縄には美味しいお店が多いです。フレンチ、和食などジャンルを問いません。事前に調べて予約しておくとスムーズです。

今日の1日を振り返りながら、お酒と美味しい料理を楽しみます。

夕食後はエステ

夕食が終わったら、最後のアクティビティのエステへ。至福の時。

もう十分、何もいう事はありません。1日で沖縄を最高に満喫出来ました。

午後10時には心地よい疲れと眠気に誘われてグッスリ眠れます。

幸呼来

沖縄の朝活が楽しい

早起きは三文の得と言われますが、リゾート地では三文どころじゃない、三億倍くらいお得感と充実感が味わえます。

沖縄だけと言わず、普段の生活でも朝活はオススメです!

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ