GIジョーのイ・ビョンホンの肉体かっこよすぎ

GIジョー2イビョンホン
久々にDVDを借りてみました。借りたのはGIジョー2

韓国俳優のイ・ビョンホンが悪役として登場しているんですが、とにかく肉体のかっこよさに魅せられた。男の僕でも肉体の美しさにくぎ付け。

<スポンサーリンク>

予め言っておきますが、僕は韓流ファンじゃないしホモでもありません。

イ・ビョンホンの肉体美

GIジョーイビョンホン

ミケランジェローって感じですね。僕もこんな体になってみたいものです。でもそれには超絶ストイックな生活をする必要があるんです。

僕もジムトレやるから分かるんですが、こういう体になるには1回1時間くらいの筋トレを週4~5回、炭水化物や糖分を限界まで減らして最低3か月はかかります。

ちなみにイ・ビョンホンさんが体作りしている時の食事メニューがこちら。

  • 【朝食】 ゆで卵の白身、サラダ(塩、ドレッシングなし)
  • 【昼食】 鳥胸肉、サラダ(塩、ドレッシングなし)
  • 【夕食】 鮭、玄米(お椀半分)or オートミール

加えてプロテインも摂取。

ハードなトレーニングを週5回やって、こういう食事を続けるとどうなるか。1週間経過した頃から、フラフラしてきます。頭がボーっとして思考力も低下、体に力が入りません。僕もやったことありますが、3週間で音を上げました。3週間くらいじゃ体はほとんど変化ありません。

イ・ビョンホンさんだけに限らず「良い体だな~」と思う映画俳優は、皆さん超ストイックで辛い思いをして体を作っています。

そして辿り着く結果が、こうなるのです↓。

イビョンホン肉体

憧れますわ~~。僕はここ半年間トレーニングさぼりがちだったので、これからは週3回はやることにします。良い刺激を頂きました。

映画の感想

感想ですが、GIジョー2は完全なアクション娯楽映画。イ・ビョンホンさんの肉体美を見れただけでも十分な価値を感じました。今回も悪役での出演、この肉体美に悪役キャラがマッチしていて、超かっこいいです。

残念なポイントはブルース・ウィリスの脇役出演。今まで主役で出演してきたイメージがあるだけに、ブルース・ウィリスが脇役で出演しちゃったことで「誰が主役の映画だろ?」と感じます。

今回の映画ではブルースが完全にミスキャストですね。惜しい。

最後に肉体美画像をもう1枚。大事なことなのでもう1度言っときますけど、僕は韓流ファンでもないしホモでもありません。 恋愛対象は女性です。

イビョンホン肉体美

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ