なぜ僕がiPhone5sにクリアケースを採用したか

iPhone5sクリアケース
iPhone5sを買って1か月経つというのに、ずっと裸族で使用していました。

iPhoneのデザインと背面を触った時のサラサラ感が好きだったんですが、知らぬ間に鼻水とか、ラーメンのスープの飛び跳ねた跡が付いてしまうのに我慢が出来なくなって。

オシャレでスマートなiPhone5sが可哀想!ということで、ケースを購入しました。

iPhoneのケースっていったらクリアケースに限る!

<スポンサーリンク>

なぜiPhoneのクリアケースを採用したか

iPhone5sクリアケース

なぜクリアケースを採用したかって、iPhoneは背面が美しいから。シンプルでフラットな面に光輝くアップルマークと「iPhone」のロゴ。

この美しさをカバーで覆ってしまうこと自体、本当は凄くもったいない。美人やイケメンがフードやマスク付けてたらもったいないのと同じ。iPhoneのデザインをケースで隠してしまうのはもったいないのです。iPhoneは「美」も兼ね備えたスマーとフォンなのです。


iPhone5s入荷シルバー

かといって、完全にクリアなケースだと何となくオシャレ感が無い。ガラス越しにiPhoneを眺めてるような感覚になる。

iPhone5sの美しい背面デザインを活かして、オシャレに演出できるケースは無いかということで今回買ったケースがコレ。

iPhone5sクリアケースダミエ

Highend berryのダミエ柄のクリアケースです。アマゾンで一目惚れして購入。クリア部分の透明度は高く、ダミエ柄部分は摺りガラス風になっています。

早速装着。

iPhone5sクリアケースダミエ

裸族でもオシャレだったんですが、このケースを付けたらモードチックオシャレに。

このケースを知らない人がみたら、きっと「おっ!なんだあのケース?!」と思う事でしょう。アップルマークとiPhoneロゴもしっかり活かされてます。

iPhone5sクリアケース2

うむ、いい感じ。アップルデザインの長所を損なわずに、オシャレでスマート感を引き立たせるケースです。変ないやらしさも全くありません。


iPhone5sゴールドクリアケース

iPhone5sゴールドに装着するとこんな感じ。スタイリッシュでゴージャスゥーな感じが一層引き立ちますね。ちなみに、このクリアケースはダミエ柄以外にもいろんなバリエーションがあります。

Highend berry社のクリアケースのおかげで、大事なiPhoneを守りつつもスタイリッシュでオシャレなデザインを損なわずにiPhoneライフを楽しめそうです。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ