あれ・・?岩手「にも」あの有名なりんごバターがあったのか

昨日岩手の温泉・開運の湯に行ったら土産物コーナーで見つけた。

岩手のりんごバター

りんごバター(505円・税抜)

「話題のりんごバター入荷しました!TVで話題の!



ほぅ。りんごバターはTVで話題なのか。知らなかったぞ。とりあえず美味そうだから買ってみよう。

そしてついでに、

さつまいもバター

さつまいもバター(505円・税抜)

「話題のさつまいもバター入荷しました!」

ほほぅ。これも話題だったのか。しかしこっちはTVで話題ではないらしいが、美味そうだから購入。

食べるのが楽しみだね~、ワクワク。

りんごバター

岩手りんごバター

これがTVで話題のりんごバターだ!

何の番組で話題になったのか調べてみると、どうやらスマステで慎吾君が紹介したらしい。

いや~、光栄だね!SMAPの慎吾君が岩手のりんごバターを紹介してくれるなんて!と思ったのも束の間。

りんごバター

あれ・・、なんかパッケージが・・違・・・。

まさかと思い突っ込んで調べてみたら、岩手のりんごバターはパチモンでした(涙)。本家は信州のツルヤさんで作ってるりんごバターらしい。テレビで話題なのは岩手のりんごバターじゃないやん!

これが本家ノーマルのりんごバター、先の写真はプレミアムりんごバターというものらしいです。プレミアムってネーミングに日本人は弱い。ツルヤさん、策士やのぅ。

こういうのもあったけど、本家のものなのだろうか・・・。

まぁテレビで話題になれば、必ず似たような商品出してきますからね。そう、すき家の「不味い牛鍋定食」みたいに。二番煎じは基本的に成功しないんですが、我が岩手でも安易な二番煎じ商品を出してしまったのは非常に残念だ。

前置きが長くなりましたが、今回は岩手のりんごバターとさつまいもバターをご紹介します。

岩手のリンゴバターとさつまいもバター

岩手りんごバター

見えますかね~。細かいリンゴの角切りが入っているんですよ。見た目が美味そうですね!二番煎じだけど。

岩手さつまいもバター

こちらはさつまいもバター。しっかり練り込まれた感がありますな。見た目はピーナッツバターに近い。これは二番煎じではない!オリジナルや!

トーストにつけて

そして早速今日の朝食に。

岩手りんごバタートースト

ちなみにりんごバターは結構美味いです。甘こく酸味有りな感じ。二番煎じだけどね。しかし本家はもっと美味いかもしれない。いや、きっと美味いはず。だって一番手だし。

さつまいもバター
さつまいもバターは甘い。甘すぎか?脳みそ疲れた時のおやつには良いと思いますが、話題になるほどじゃないです。二番煎じ岩手りんごバターの方が美味いです。

一応、アマゾンでも今回ご紹介した二番煎じりんごバターと、さつまいもバターは売ってます。

まとめ

「二番煎じ」と連呼しまくりましたが、安易に同じような二番煎じ商品出して儲かると思うべからず。もっとよく考えて商品開発するべし!

と言いたかっただけです。せめてパッケージをもうちょっと考えるとかさ、何かしら差別化を考えられなかったのかな~と。これじゃどこぞの国のやってる事と同じですわ。正直、ちょっと悲しかったですわ。

あ、でもそこそこ美味しいので、りんごバターは一回は買って損は無いと思います。ヨーグルトにかけても美味いです。

↓こちら岩手のりんごバターです。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ