ブログ用画像のリサイズとファイルサイズ圧縮を同時にする方法

スクリーンショットと圧縮同時ソフト

他の方はブログを書く時、画像のリサイズやファイル圧縮はどうやってるんだろう?

と気になったのでこんなエントリーを書いてみます。

「画像のリサイズやファイルサイズ圧縮の手間が面倒」「時間短縮したい!」と思っている人は多いのではないでしょうか?

僕がやっている方法は、リサイズとファイルサイズ圧縮が1回の操作で終わってしまうので、結構楽ちんです。

<スポンサーリンク>

画像リサイズとファイルサイズ圧縮をいっぺんに

winshot

はい、Winshotで出来ます。

「今さらかよ!」と思われた人もいるかもしれません。確かに今さらなんですが、1か月前までwinshotは、デスクトップ全体をキャプチャするソフトという認識しかなかったんです。

それが調べてみると、マウスカーソルで範囲指定する使い方もあるじゃあ~りませんか!さらに画像の圧縮とリサイズまで同時にやってくれるんですよ。

Winshotの環境設定

winshot環境設定

では最初にWinshotの環境設定から。

ソフトを立ち上げたら、デスクトップ右下のアイコンを右クリックして環境設定へ。


winshot環境設定1

最初にリサイズ項目の設定。
「キャプチャと同時にリサイズを行う」にチェックを入れます。ブログで使う画像は基本横長なので、横幅は540ピクセルにしています。


winshot設定2サイズ圧縮

次に品質/減色の設定。
色数が多い写真の場合は80に設定しますが、90にしても十分ファイルサイズは圧縮されます。圧縮による画質が気になるという人の為に、ちゃんと検証画像を用意しておきました。

圧縮無し(100)ファイルサイズ182KB

winshot圧縮無し

綺麗な青いお花です。リサイズだけして、圧縮はしていません。ファイルサイズは182KBです。スマホで3G回線の場合は読み込みがちょい遅く感じるサイズです。

圧縮(90)ファイルサイズ67.4KB

winshot圧縮90

圧縮を90にしただけでファイルサイズが約67KB。120KBも圧縮出来ました。圧縮無しの画像と見分け付きますか?

圧縮(80)ファイルサイズ46.2KB

winshot圧縮80

圧縮を80にすると、さすがに鮮明さは落ちてきます。でもまだまだ綺麗に見えるレベルかなと。

ファイルサイズも182KB → 46KBとかなりダイエット出来ました。まだまだ圧縮できますが、画質はなるべく美しい方が良いので、圧縮は80~90で良いというのが僕の結論です。

環境設定は以上で終了。

winshot保存先

あとは【Ctrl+Alt+F9】を押して、マウスカーソルでスクリーンショットの範囲を指定すればOKです。

横幅が540ピクセルで圧縮された画像がガンガン出来上がります。あとはこれをブログに貼り付けるだけ。いや~楽ちん!

ページの読み込み速度も速くなるので、訪問者に優しいしグーグルからの評価もちょっとは上がるかもしれません。

スマホ写真のリサイズ&圧縮

次に問題なのは、スマホで撮ってきた写真。基本は高画質の大サイズで撮るので、こいつの調理も面倒です。

ということで思いついたのがevernoteの写真をwinshotでキャプチャしてしまうという方法。

winshotをevernoteで撮り込む

ブログで使う写真をスマホからevernoteに入れて、PCのデスクトップに映し出してそれをwinshotでキャプチャしてしまう方法が一番楽でした。

ということでもう1度画質検証してみます。

さぁー見破れますか?

winshot無しそのまま画像

evernoteからwinshot撮り込み

片方はevernoteからダウンロードした画像を圧縮無しで貼り付け、ファイルサイズ167KB。

もう一方は、winshotでevernote画面をキャプチャ、圧縮(90)ファイルサイズ47.4KB。

もし圧縮したしないの見分けが付いたら、当ブログから「神の目」の称号を差し上げます。

とまぁ、僕はこんな方法でやってるんですが、もっと楽で簡単で速いやり方が他にあるならぜひ知りたいです。知ってる方はコメント等頂ければありがたいです。

【2014年9月6日追記】

現在、より高画質なキャプチャソフト{PicPick」に切り替えました。キャプチャ⇒編集がすぐに出来るのでめちゃめちゃ便利です。紹介エントリ書いているので、ご参考にどうぞ。

高画質キャプチャソフトは「PicPick」が最高にお勧め

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ