スマホのテザリング機能を今さらながら知って感動

テザリングWIFI
今日はスマートフォンのテザリングという機能を知って超感動しました。

「えっ?そんなの常識でしょ?」って思われる人もいるかもしれませんね。
実は私、恥ずかしながら、スマホに替えたのは2か月前のことです。
私のような人がきっといるだろう!と思ったので、今日はテザリングについてご紹介します。

<スポンサーリンク>

スマホのテザリング機能

テザリング(tethering)とは、スマホをWiFiルーター替わりに使う機能のことです。

よってスマホのネット回線を利用して、タブレットやノートパソコンでネットが使えてしまうわけです。出張があるときや、カフェでノートPCを使いたいときなんかは便利そうですね。

沢山動画等を見ない人にとっては、イーモバイル等を別に契約することなく、どこでもネット環境を整えることができます。

ということで早速やってみた

私の使っているスマホは、ドコモ・Galaxy S3αです。シンプルで使いやすい、お気に入りのスマホです。

最初に「設定」を開きます。次に「その他設定」を開きます。
テザリング設定1

おおっ。「テザリング」設定が出現!
テザリング設定2

ネットワークSSID、セキュリティ方式、パスワードが表示されます。
この情報を、無線LAN接続出来るPCに入れます。
テザリング設定3

ノートPCに無線LAN接続完了!簡単でした。LTE回線だから速い速い!旅行中のブログ更新に重宝しそうです。ちなみにUSBテザリング設定も出来ます。USB接続なら、充電しながらテザリング出来るので、スマホのバッテリー減少を気にしなくて済みます。
テザリング設定完了

追加料金やパケット料金について

テザリング機能はドコモだと追加料金無しで使えます。ソフトバンクとauは525円の追加料金がかかります。

パケット料金については、契約してるパケットプランの範囲内であれば、特に追加料金はありません。

動画無しの通常のネットサーフィンでは、毎日4~5時間テザリング使用しても1~2ギガ程度しかパケットを使用しません。

ただし、動画を見るとあっという間に数ギガのパケット量を使用してしまうので、動画や音楽の視聴は避けた方が良いと思います。外出中にノートPCで沢山動画を見たり、アップロードしたりするのであれば、イーモバイル・PocketWiFi等のサービスに別途加入した方が良いです。

テザリングは、外でネットをたまに使う程度の人には重宝しそうです。ドコモは追加料金無しで使用出来るのが良いですね。

ちなみに「テザリング」が正しい名称です。「デザリング」じゃないので注意です。

さっこら~ちょいわやっせ

ネットが生活に欠かせないものになってきました。携帯やスマホを忘れると、不安になるほどです。これはこれで、ネットに縛られた生活にもなっているなと感じます。

海外旅行に行くと、会社や友人関係の連絡から離れられ、ネット環境の縛りから開放される気分になります。これがなんとも心地良く感じます。

たまにはスマホや携帯電話、ネット環境を忘れるのも、気持ちの豊かさに繋がるんですね。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ