WP Social Bookmarking LightにPocketボタンが追加されたよ

pocktボタン

ワードプレスに簡単にソーシャルボタンを設置できるプラグイン「WP Social Bookmarking Light」に先日のバージョンアップでPocketボタンが追加されました。

<スポンサーリンク>

最近あちこちで話題になっているPocketボタンだけに、今回のバージョンアップ対応はワードプレス利用者にとっては超ありがたいです。

Pocketボタンってなに?という人に

Pocketボタンはウェブサイトを閲覧していて「おっ!面白そうだから後でゆっくり読んでおこうか」とか、「ネタとしてメモしときたいな」という場合、ページに設置されたpocketボタンを押すことでクリップしておけるようなサービスです。

スマホでもPCでも大活躍中みたいですね。

詳しくはGigazine「気になるページを保存してあとで別のスマホなどからオフライン時にも読めるようにできる「Pocket」の使い方」に詳しく書いています。

pocketボタン公式サイトも参考になります。英語ですが、翻訳すれば何とか読めます。

WP Social Bookmarking Lightを覗いてみよう

では早速プラグインを更新して機関部に潜入!

pocketボタン追加された

おおっ!pocketボタンを一番下に追加されているのを発見!

pocketボタン設定

ちなみにボタンタイプもしっかり設定できますよ。

pocketボタンタイプ種類

none、horizontal、verticalの3種類が設定出来ます。pocketされた数を知りたいので、多くの設置者はhorizontalかverticalタイプを設置しています。

ワードプレス使用上の問題点

WP Social Bookmarking Lightのプラグインはソーシャルボタンを超簡単に設置出来るし、ソーシャルネットワークでの訪問者獲得窓口を増やせるというメリットがあります。

しかしそれぞれのボタンはjavaScriptを使用しているので、ソーシャルボタンの種類を増やすほどページの読み込みがどうしても遅くなります。

ソーシャルネットワークの流行をいち早く察知して、ユーザビリティとSEOとの兼ね合いも考えて設置するべきです。

このブログでは、

  • はてなブックマーク
  • Facebook
  • Tweet
  • Google+1
  •  pocket
  • Evernote

の6種類設置でいきます。Evernoteは単なる好みですが、pocketボタンあれば必要無いのかもしれません。

最近Tumblerも流行しつつあるのも気になりますね。設置したいソーシャルボタンが増えすぎるのも困ったものです。

10年前はソーシャルネットワークは考えも付きませんでしたが、今ではその利便性と情報のバイラル効果から無くてはならないものになりました。

FbCartの登場から見て取れるように、今後益々ソーシャルネットワークの活用は幅を広げていくでしょう。

【幸呼来】チョイワヤッセ!

私の子供の頃からは想像つかない世界になっています。特にメディア関係の進歩には、自分自身が付いていけてないと感じます。
Pocketはネットがオフラインでも記事が読めるので、ちょっとした空き時間を利用してスマホで見る等して、時間を有効活用出来る素晴らしいサービスですね。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ