2014年はさんさ踊りがギネス記録に再挑戦?!

さんさ踊りギネス挑戦

明けましておめでとうございます。

2013年6月から始めた当ブログ「幸呼来」は、今後も通常営業して参ります。どうぞ末永く宜しくお願い致します。


と、新年の挨拶は簡単に済ませまして。

2014年元日は盛岡さんさ踊りネタからです。

今年は盛岡さんさ踊りが、ギネス記録に再挑戦する予定のようです!

<スポンサーリンク>

盛岡さんさ踊りのギネス挑戦

盛岡商工会議所主体で行っているギネス記録イベント。ギネスへの再挑戦は、まだ「予定」ということらしいのですが、恐らくやることになるだろうという情報が入ってきております。

ギネス参加予定だという情報ソース

ギネス参加の歴史

盛岡さんさ踊りがギネス記録に挑戦したのは2009年。30周年を迎えるいうことで、知名度向上のためギネス記録に挑戦しました。

盛岡さんさ踊りギネス挑戦

当時は盛岡競馬場に、7歳~79歳までの2,596人のさんさ太鼓叩きが集結。ギネス公式審査によって、2,571人が認定されてギネス記録に登録されました。

しかし2011年に、熊本で東日本大震災の被災地へエールを送るために開かれた「三千人太鼓」のイベントで、2,778人の演奏がギネスに認められました。ここで盛岡さんさ踊りのギネス記録はストップとなります。

ということで、

盛岡さんさ踊りがギネス認定されるには、2,779人以上の認定が必要です。

もう1度書きます。

2,779人です。ドーン

ということで岩手県民、盛岡市民の皆様。

太鼓を叩ける人は、知り合いに沢山お誘いの声をかけましょう。
太鼓が叩けない人は、今から練習しましょう。
パレードに出ている企業さん、岩手盛岡のPRの為にご協力を宜しくお願い致します!

「自分一人くらい出なくても変わらないだろう」とか思わないでください。カナシー

このイベントは、一人一人の気持ちのが同じ方向を向いて、一人一人の力が沢山集まって成し遂げられることです。

公式にギネス参加の発表があるのは、まだ先だと思われますが、心の準備をしっかりしておきましょう。今から練習すれば十分に間に合いますので!

ということで、今年も宜しくお願い致します。
皆様の飛躍の年になりますように!

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ