盛岡さんさ踊りパレードはこうやって楽しむ

さんさ踊り1

岩手県盛岡市では毎年8月1日~4日にかけて、盛岡さんさ踊りパレードが開催されます。
ギネスにも認定されている、世界一の太鼓パレードとしても有名で、県外からも沢山の人が見に来ます。

盛岡さんさ踊りを見に来るなら、悔いを残さないように思いきり楽しんじゃってください。

<スポンサーリンク>

祭りを真に楽しむならやっぱり参加でしょ

盛岡さんさ踊りパレードを200%楽しむなら、見ているだけじゃなくて勇気を出して参加するべし!終わった後のビールの味が10倍違います。

さんさ踊り公式ホームページでは、「さんさおへれんせ集団」としてパレード参加者を募集しています。

祭り当日16時~17時30分まで練習して、20時頃からパレードに参加出来ます。
各日先着50名迄参加可能で、お揃いの半纏も貸してくれます。

申し込みは事前メール受付ですのでお早めに!

詳細リンク:さんさ踊り公式サイト(”さんさに参加する”)

もし先着に漏れてしまったら

先着50名に漏れてしまってもご安心!20時過ぎ頃、パレードの最後尾に私服を着たさんさ踊ラーが、パレードに飛び入りして見よう見まねで踊っている集団がいるので、そこに入って踊れます。さらに20時半頃から行われるの輪踊りにも飛び入り参加出来ます。県外から初めて見に来られる人たちでも、老若男女問わず沢山の方が輪踊りに参加します。

パレード・輪踊りともに踊れる人が沢山交じっているので、お手本には困ることはありません。

パレード&輪踊りに参加すれば、君も立派なさんさ踊ラーです。去年のパレードでは、横浜から来た子供たちが私の後ろにぴったりくっついて頑張って踊ってくれました。今年も来てくれないかな。

まずは思い切って祭りに飛び込んでみましょう。考えるのはそれからでOKです!

さんさ踊りを”見る”

「祭りは見るのが好き」という人に向けて、さんさ踊りの見どころを紹介します。

ミスさんさ踊り・ミス太鼓・ミス横笛・うたっこ娘

ミスさんさ
パレードは19時開始で、その年の審査で選ばれたミスさんさ踊り・ミス太鼓・ミス横笛・うたっこ娘がパレードを率います。

ミスは華やかで美人。踊りや笛、唄も超上手いです。パレード開始の19時に遅れるとまず見れないので、遅刻しないようにしましょう。

あとどういう訳か、盛岡さんさ踊ラーは女性の比率が圧倒的に多いです。男性にとっては最高でございます。

伝統さんさ踊り

伝統さんさ

通常盛岡さんさ踊りでは、1番~4番と統合さんさがありますが、これとは別に各地区に伝わる「伝統さんさ踊り」があります。

振付や衣装が他と違います。地区によっては息を吸う暇がないと思えるほどの激しい踊りもあるので、これも見どころの一つです。

当日入手出来るさんさ踊りプログラムパレード順表には、団体名の横に「伝統さんさ」と書いているので要チェック。

仮装さんさ踊り

さんさ踊りマイケルジャクソン

King of Popのマイケルジャクソンが盛岡さんさ踊ラーに?!そんなわけありません。

パレードの中にはこういった仮装で参加する団体もあります。仮装に合った独特な振付をしてるのが面白く、祭りに笑いを添えてくれます。

さんさ踊り審査には「パフォーマンス部門賞」もあり、主に仮装団体が受賞します。

一味違ったさんさ踊りも見どころです。

太鼓大パレード

太鼓パレード

8月4日の最終日は太鼓大パレードが行われます。

この日のパレードは、各団体のほとんどの太鼓奏者が一斉に参加します。中央通りに約1万個の太鼓が打ち鳴らされる様子は、「うは!!すげぇぇえ!!」の一言です。

最後の輪踊りはどなたでも自由参加OKです。皆で踊って、ビールで乾杯しませんか?

とにかく華やかで力強いさんさ踊り

隣の秋田県に住んでいながら、転勤で盛岡に来て初めて知ったさんさ踊り。

東北の有名なお祭りは全部観ましたが、さんさ踊りは力強さと華やかさではナンバー1だと思います。

1度観て参加すれば絶対にハマっちゃいます。ぜひ1度盛岡に来ていただき、盛岡さんさ踊りを体感して熱い夏の思い出を作ってはいかがでしょうか?

盛岡さんさ踊りパレードの詳細:盛岡さんさ踊り公式ホームページ

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ