【VAIO Pro】タッチパッド感度を上げる方法

VAIOProタッチパッド感度を上げる方法イメージ

念願のVAIOProを手に入れたわたくし、実機の軽さ・スピード・デザイン共に満足しております。

ですが、唯一不満に感じていたのは「タッチパッドの感度が悪い」という1点のみ。

もっと軽いタッチで反応してくれたら、もっとサクサク快適なのになぁ・・と思い、いろいろ弄っていたところ、VAIOProでも感度をグーンと上げる方法がありました。今や快適で大満足です。

きっと「VAIOProのタッチパッド、感度が悪いなぁ」とお困りの人がいるかと思いますので、方法をご紹介しておきます。

<スポンサーリンク>

VAIOProのタッチパッド感度を上げる方法

VAIOProタッチパッド感度を上げる1

まずスタートメニューから、「VAIOの設定」を開きます。

ウィンドウズ8であれば、メニュー右上の虫眼鏡に「VAIOの設定」と入力すれば出てきます。ウィンドウズ7であれば、スタートメニューからプログラムを開けば見つかります。


VaioProタッチパッド感度を上げる2

VAIOの設定を開いたら、「入力デバイス」を選択。

タッチパッドの動作「詳細」を選択します。


VaioProタッチパッド感度を上げる3

画面右下の「デバイス設定」を選択。

ちなみにこの画面でマルチタップのオン/オフが出来ます。戻る/進むはデフォルトでオフになっているため、ここでオンにしてもOKかと思います。


VaioProタッチパッド感度を上げる4

すると、マウスのプロパティが開きます。「デバイス設定」のタブを選択して、「設定」を選択します。


VaioProタッチパッド感度を上げる5

デバイス設定にてVaioProタッチパッドの機能設定がいろいろ出来ます。

感度を上げて軽いタッチでも反応させるためには、「SmartSense」を選択します。


VaioProタッチパッド感度を上げる6

すると、歯車マークが出てくるので、これを選択。


VaioProタッチパッド感度を上げる7

ここでようやく、VaioProのタッチパッド感度を軽くすることができます。

このSmartSense設定は、誤タップを防止するための機能だそうです。上記画面はデフォルトの設定。最初は結構厳しめになっていました。これがVAIOProタッチパッドの感度を下げている原因です。

段階的に引き下げていった結果、自分の思い通りのタッチ感にするには「オフ」にするのがベストでした。

皆様も1度SmartSenseを「オフ」でお試しあれ。タッチパッドが軽いタッチでもサクサク反応します。おかげで2本指スクロールもストレスフリーになりました。

おまけ

VaioProタッチパッド感度を上げる7

ちなみに、SmartSenseとは別にタッチパッドの「感度」の設定もあります。

先ほどのデバイス設定画面「ポインティング」を選択すると、「感度」の項目が出現します。歯車マークをタップすると、

VaioProタッチパッド感度を上げる8

VAIOProの”本当のタッチ感度”が設定出来ます。デフォルトでも軽めに設定されていました。

最初にこの設定を一番軽くしてみましたが、特に変化はありませんでした。先にご紹介したSmartSenseの項目をオフにすることで、タッチパッドの感度は軽くサクサクになるようです。

まとめ

VAIOProタッチパッド感度を上げるまとめ

以上、VAIOProのタッチパッド感度を上げる方法でした。

某ネット掲示板では「VAIOProのタッチパッドは、マックブックのタッチパッドには敵わない」と書かれておりましたが、SmartSenseの設定を変えることで大幅に改善出来ます。

タッチパッド感度が悪いとお困りの方は、ぜひお試しください。私のVAIOPro13は、これで完全体になりました(笑)


ソニーストア

ソニーストア

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ