ワードプレスでブログを作るメリット

ワードプレス

世間には多くのブログが存在しています。フェイスブック、ツイッターと併用して情報発信&コミュニケーションツールとして利用する人口も多いです。

もしブログを継続的に続けていくのなら、ワードプレスにステップアップしてみてはいかがでしょうか?

<スポンサーリンク>

無料ブログのデメリット

現在人気のブログはアメーバブログ、FC2ブログ、ライブドアブログ、ヤフーブログです。無料で簡単使え、手軽に情報発信出来ます。

しかし無料で簡単に使えるかわりにデメリットも併せ持っています。

  1. 自動で広告が入る。
  2. 接続するのに時間がかかることがある。
  3. アカウントが削除されることがある。
  4. デザインのカスタマイズがしにくい。
  5. Googleにインデックスされないケースも。
  6. 他のブログに移行しにくい。

特に5番目と6番目の項目には注意が必要です。以下リンクを参照ください。

 

参考リンク:

今、FC2ブログがヤバイらしい・・・【本当は恐いFC2ブログ】 – NAVER まとめ

知っておいて欲しい、無料ブログを更新し続けるリスク

いくら健全な情報発信を続けていたとしても、運営側の問題でグーグルからインデックス削除か、検索エンジンに認識されないという事態がいつ起こってもおかしくありません。

グーグルからインデックス削除をされた場合、グーグルやYahooで調べても検索結果に出てこない状態になります。よってブログを更新しても、情報発信が出来ていないことになります。

じゃぁ他のブログに記事ごと移しちゃえばいいのでは?

記事の移し替えは現実的にいろいろと問題があります。

グーグルはあらゆるサイトを監視していて、内容・文章が同じサイトを見つけるとペナルティを与える可能性が高いです。

また、無料ブログで書いていてそれが検索エンジンで上位にあったサイトだとしても、新ブログに移行した場合はまた一からの出直しです。無料ブログを運営しつづけた時間が長いほど、ペナルティを食らった時のダメージは大きくなります。

会社に例えるなら、「自分の売り上げは好調なのに、突然会社が倒産してしまった。転職してまた低い役職からスタートしなきゃ」というようなものです。

無料ブログってそんなリスクあるんだ?!

もし今後もコンスタントに情報発信し続けていきたいと思うのであれば、ワードプレスに移行することをお勧めします。

ワードプレスのメリット

ワードプレスの利用は、無料ブログには無い沢山のメリットを得ることが出来ます。1度ワードプレスの使い方を覚えてしまったら、もう無料ブログには戻れませんよ。

  1. レンタルサーバー使用の為、動作が軽い。
  2. デザインが無数にある。
  3. 自由度が高く、カスタマイズが行いやすい。
  4. 無数の便利なプラグインが使える。
  5. 運営側の方針に左右されない情報発信が出来る。
  6. どのPCやスマホでも更新が出来る。
1.レンタルサーバー使用の為動作が軽い

無料ブログとワードプレスの使用を生活で例えるなら、満員電車とマンションです。

無料ブログはいろんな人のデータを容量の少ないサーバーに沢山詰め込んでいる状態、言わば満員電車です。夜中になかなか繋がりにくい状態になるのはこの為です。

ワードプレスの場合はレンタルサーバーを借りてブログを運営します。無料ブログとは違い、大きい容量のサーバーを自分の好きなように使うことが出来ます。いわばマンションの一室を借りてそこでブログを運営する状態です。動作も軽く扱いやすいです。

ただしレンタルサーバー使用は有料です。といっても月額100円から利用できるもので十分ワードプレスが使えます。

2.デザインが無数にある

ワードプレスにはデザインが無数にあります。それも無料で使えるものも沢山あります。

 

参考リンク:NAVERまとめより

無料で使える日本国内のWordPressテーマ

最新版!ハイクオリティすぎる無料テーマ集27選

使用方法は簡単。テーマテンプレートをダウンロードして、ワードプレスにインストールするだけ。数クリックで完了してしまいます。デザインの大幅変更も割と簡単に行えます。

3.自由度が高くカスタマイズしやすい

ワードプレスは見出しタグや、サイトの幅、文字飾り、サイトデザインが自由に変更出来ます。これにはちょっとした知識が必要ですが、ほとんどはウェブで手に入る情報で何とかなります。

4.無数の便利なプラグインが使える

プラグインとは、生活で例えるなら家電です。

家では冷蔵庫や電子レンジ、ドライヤー、テレビ等いろいろ使いますよね。プラグインはワードプレスにインストールして簡単に機能追加出来るプログラムで基本的には全て無料です。

例えば、フェイスブックコメントを付けたり、ソーシャルボタンを追加したり、関連記事の自動表示機能等が使えます。それぞれのプラグインをダウンロードしてインストールするだけでOkです。

これがとんでもなく便利すぎるし楽しい。ついついいろんなプラグインをダウンロードして、自分のブログをいかにかっこよく見やすくするかの作業に没頭してしまいます。

5.運営側の方針に左右されない情報発信が出来る

ワードプレスでブログを運営してれば、記事冒頭で紹介した無料ブログを続けるリスクは無くなります。

広告も自動で入りません。逆に自分でGoogleアドセンスを導入することで、ブログでマネタイズが可能になります。自分にとっても訪問者にとってもメリットがあります。

6.どのPCやスマホでも更新が出来る

ワードプレスは無料ブログと同様、IDとパスワードさえ控えていればどの端末でも更新が出来ます。

外出先でネット環境さえあればどこでも更新出来る点も魅力です。

ワードプレスのAndroidやiPhone専用アプリを使えば、スマホでの更新もしやすいです。

ワードプレスいつやるの?今でしょ?

新しい事を始めるのは気分的におっくうになったり、面倒に感じるかもしれません。しかし無料ブログを続けることは、自分がコツコツ積み上げてきた、またこれから積み上げていく大事な情報の結晶を何時壊されてもおかしくない状態です。

何よりワードプレスは自由なデザイン性と利便性が高く、今後ますます発展していくCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)です。

ワードプレスは新バージョンのホームページビルダーでも採用され、企業ホームページ制作でも多く利用されています。ワードプレスが使えれば、ブログだけでなくきれいなホームページ制作も可能になるのです。

ただし無料ブログと違って、最初は少しだけ使い方を覚える必要があります。しかしその後は、ブログの持つ大きな可能性の海原が目の前に広がります。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ