ブルーライト保護フィルムを使ってみたら意外と良かった

ブルーライト保護フィルムを買った

最近、ディスプレイから発せられるブルーライトが目と精神に悪いって聞いて、「ブルーライトブルーライト~~」とこの単語が頭の中でぐるぐると回っていました。

そんでこんなメガネが気になっていたのですが。

 
妻から「あんた、メガネの跡付いてかっこ悪いから買っちゃダメ」と言われたので、パソコンのディスプレイ全体に貼る「ブルーライト保護フィルム」を買ってみました。

<スポンサーリンク>

ブルーライト保護フィルム BenQ G2220HD用

ブルーライト保護フィルム購入

アマゾンで早速注文。次の日に商品到着。段ボールでくるまっての登場。

ブルーライト保護フィルム中身

段ボールを開けたらこんな感じ。各社ディスプレイサイズに適合したフィルムがあるようです。

ブルーライト保護フィルム貼る前

ブルーライト保護フィルム貼る前

フィルムを貼る前のウィンドウズログイン画面はこんな感じ。
目の健康を考えて、もとから暗めにしてます。

ブルーライト保護フィルム貼った後

blue6

貼った後。ちょっと暗めになりますが、色合いが変わる感じはとくにしません。

気泡

ブルーライト保護フィルム気泡

アマゾンのレビューにも書かれて気になっていた「気泡
やっぱり気泡が入ってしまいました。添付されていたヘラで押し出しても、ちょっとは残ります。

まぁ時間と共に自然に消えるらしいので、今は妥協しときます。(二週間ほどしたら気泡は自然に消えました)

ブルーライト保護フィルム貼ってディスプレイ付けた後

ディスプレイを付けると気泡は全く気になりません。気泡見えます?見えませんよね?

背景が黒色に近い色合いにつれて気泡が見えますが、今のサイトは背景が白色のものが多いので、気泡が見えることはほとんど無いです。

ブルーライト保護フィルムを使った感想

使用して1週間経ちました。良いですね、この保護フィルム!

家ではPCを4時間は触っていますが、フィルムを貼る前は作業後、目も頭もヘトヘト~~な状態でした。

保護フィルムを貼ってからというもの、作業後でも目がハッキリしています。頭の疲れも軽くなりました。

4500円と案外高かったのですが、満足です。買い物成功!健康への良い投資です。
このペースでスマホやPC使ってたら、60歳くらいには目がどうなっているか心配でしたしね。

高齢になっても目は見えていた方が、人生絶対楽しいはず!と思います。

僕は60歳、70歳になってもスマホやPCをバリバリ使っていたいし、旅行でいろんな景色を楽しみたいと思っています。

スマホもブルーライトカットにしようかな。

【参考リンク】ブルーライトとは

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>
◆いいね!で更新情報のお知らせが届きます◆

このページの先頭へ