癒しのお食事処 -森のふくろう- | 沖縄旅行グルメ

沖縄森のふくろう0

沖縄で乗ったタクシーの運ちゃんが言った言葉「うちら地元民はな、ガイドブックに載ってる店には行かないんだよ。」が妙に頭に響いた。よって今回の旅の食事では、思い切ってガイドブック・ネット等の類いは一切見ないで選んでみることにしました。

<スポンサーリンク>

ということでカヤック・マングローブ体験ツアーが終わってから、東村の山中を走ってたところ・・・

森のふくろう看板

味処 森のふくろう・・・。
これに決めた!決めた理由は、単に腹ペコで我慢出来なかったワガママと、一期一会をミックスして妻に意見を押し通したんですが。ということで看板に誘われるまま車を進めることに。

森のふくろう道路

なんか、どんどん山奥に入って行くなぁ・・・。周囲には民家がポツリポツリとあるだけ。こんなところにお店あるの??

森のふくろう道路2

道がどんどん険しくなっていくぞ(笑)「本当にこの道でいいの?」と不安がよぎった頃に看板が立っています。計算されてますね。

森のふくろうへの道

えーー!ここ入っていくの??道路ではなく、ついにジャリ道になりました。
本当にお店あるの???

森のふくろう外観 東村

あっ!!!本当にあったよ!!!営業中って出てます。良かったーー!本当に良かったー!!と感動して叫ぶくらい、周囲は山と森。凄い道のりでした。

森のふくろう駐車場

駐車場に車が。ナンバーを見ると、「わ」じゃないので全て地元民のようです。
これこれ!こういう店に出会いたかったんです。

森のふくろう店の中

「森のふくろう」だけあって、店内はふくろうのオブジェがズラーリ。女将さん「ふくろうがとにかく大好きなのよ」ということらしい。

森のふくろうメニュー

メニューはこんな感じ。本日のオススメにある「山豚焼肉定食」「そば(中)」をオーダー。ってか、そば300円って安いです。

森のふくろう山豚定食

山豚焼肉定食(1000円)

豚とイノシシの肉がミックスされた焼肉定食です。

味噌汁はアーサとお豆腐が入っていて、磯の風味。お漬物とポテサラ、ゴーヤの酢漬けがセットです。

家庭的で優しい味です。旅行中は食事が重くなりがちなので、こういう家庭的な食事は落ち着きます。化学調味料の味がしない、自然で豊かな味わいです。癒されるぅ~。

森のふくろう そば(中)

そば(中)300円

お肉は豚肩ロースを燻製にしたものです。スモーキーですが臭みが無く、弾力が感じられる味わい。

スープは鰹出汁と何かのミックスのようです。これも自然で優しい味わいです。
美味い。落ち着く・・・。

森のふくろうの窓

窓の外は森がいっぱいに広がる風景。沖縄っていうと海なイメージですが、東村の自然も素晴らしいです。空気が美味いし、涼しいのです。

森のふくろう 庭園散歩

森のふくろう 庭園
味処 森のふくろうにはちょっとした庭園もあります。花が年中咲いていて、川が流れ、蝶が年中舞っているそうです。

森のふくろうのとんぼ

青いトンボを見つけました。オオシオカラトンボでしょうか?岩手では見ないトンボです。

森のふくろうの花

森と豊かな自然で囲まれたお食事処です。海も良しですが、ちょっと足をのばして沖縄の山も御覧になってはいかがでしょうか?

美味しい食事と、癒しが待っています。

味処 森のふくろう

住所 : 沖縄県東村有銘358-1
電話番号 : 0980-43-2797
営業時間:12:00~23:00
ラストオーダー:21:00
定休日:火曜日
駐車場:有
森のふくろうホームページ

【幸呼来】チョイワヤッセ

今回の旅行中の食事は、感と行き当たりバッタリで選ぶ旅行です。ハズレもあるかもしれませんが、ガイドブックに縛られることなく、解放される感じが良かったです。

タクシーの運ちゃんの「地元民はガイドブックに載ってる店には行かない」は名言でした。

Pocket
LINEで送る

<スポンサーリンク>

この記事もよく読まれています

このページの先頭へ