幸呼来[さっこら]ブログ

生き方は楽しさ追求型

「健康・医療」の記事一覧

PM2.5黄砂

PM2.5と黄砂が混ざったNPAHの恐怖と対策

PM2.5と黄砂が混ざると、通常のPM2.5よりも肺がんリスクが100倍高くなる「NPAH」という物質に変化することを、金沢大学医薬保健研究域薬学系の早川和一教授らの研究グループが発表しました。 【参考リンク】【大量殺戮兵器】黄砂とPM2.5が混ざると発がん性が100倍の物質『NPAH』に変化することが判明! とはいえ、問題起こしているのはお隣の国・中国。大気を漂って日本に到達するので、私達にはどうすることも出来ません。自分で何とか対策するしかありません。 どんな対策方法があるのでしょうか。
病気とうまく付き合う

病気とうまく付き合うって?

「病気とうまく付き合う」という言葉を、どういう意味に考えているでしょうか? 私が胸郭出口症候群や酷い腰痛を患って慢性化してしまった時、「うまく付き合うってどういう意味?辛い病気となんか付き合えるか!」とよく思っていました。
医療メディアは医師が批判

医師が日本の医療ドラマを批判する理由

「医龍」「チームバチスタの栄光」「救命病棟24時」などの医療ドラマがそこそこの視聴率を獲得していますが、医師らがこれらのドラマをどう見ているか気になったので聞いてみました。 すると、「止めてほしい」「見たくもない」「制作側は何考えてんだか」という批判が多いんですね。 それにはこんな理由があります。
喫煙するしないの違い

【喫煙者へ】タバコを吸っているとこれだけ違うらしい

タバコを吸っている場合と吸わない場合を、簡単にビジュアル化出来るっていうフィンランドのサイトをご紹介。 タバコ吸うと、これだけ差が出てくるんですねぇ。習慣の力は偉大ですが、悪習慣はその逆ですねぇ。 ちなみに↑の画像はある双子の写真。お分かりかと思いますが、片方は喫煙者です。
筋トレする時間が無い

筋トレする時間が無い?そんなわけはないです

30代にもなると周囲の方々から「肩が凝った」「腰が痛い」などよく聞くようになりました。 そういう方々の肩こり・腰痛対策法を聞くと、マッサージに行く、温泉、湿布や薬と効くことが多いんですよね。やっている本人も感じているとは思いますが、効果は一時的なもので、すぐにまた肩こり・腰痛は起こります。 で、一番の対策法である「筋トレはしていますか?」と聞くと、「筋トレする時間が無い」と答える人が多いんですね・・・、そんなわけはない。
医師が風邪薬を処方する本当の理由

医師が風邪薬を処方する本当の理由

「風邪薬は飲まない方が治りが早く、医療従事者は風邪薬を飲まない」 元ネタはNAVERまとめとYahoo知恵袋ですが、ネットの情報って不確かですからねぇ。医師が風邪薬を処方する理由も書かれてましたが、どうにもうさんくさい。 自分の周囲には医療従事者が沢山いるので、実際に確かめてみました。 NAVERの情報は一部間違ってたことが分かったのでシェアしておきます。
ノロウイルス正しい知識と感染対策

ノロウイルスの正しい知識と感染対策

牡蠣が美味しいシーズンになってきましたが、同時にノロウイルスに怯える季節にもなりました。 ノロウイルスについては多くのウェブサイトで色んな情報が掲載されていて、中には間違った情報や内容が不十分のものもあります。 今日はノロウイルスの正しい知識と予防法の情報についてシェアしておきます。